中学受験 塾なし受験

 

中学受験 「塾なし受験」 、
「塾代 大幅削減受験」で、
合格できるのか!?

【中学受験 多額の塾代をかけなくても、上位校に合格できる本音の情報 】へは、こちらをクリック

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1は? 】へは、こちらをクリック

難関合格に進み出した 成績大幅アップの瞬間の実例!

渋谷教育学園 渋谷に合格したAさん(下に合格体験記もあります)日能研テスト(カリテという週次模擬試験)で、本教材活用直後から、 偏差値が約10アップした時の実際の成績表公開の了解を頂いたので、掲載しご紹介します!
(↓ これが 日能研の会員サイトで表示される成績表の一部です)
chugakujyuken.jpg

chugakujyuken.jpg
上のボタンをクリックすると、即 成績アップに直結した「中学受験 理科・社会対策で最高評価の教材」「無料教材 請求のフォーム」が開きますが、そのフォームの入力からでなくても、 別途 メール機能を立ち上げて jyunetinfo@yahoo.co.jp 宛のメール

件名:「無料サンプル送付依頼」
本文に
①お子様の学年、ご住所の都道府県
②希望するサンプルの科目(多数の複数科目でもOK)
③どんな弱点を克服したく教材検討されているか、
 まとめノートへの質問 や 中学受験勉強法で困っている知りたい
 こと、などの任意の質問事項

を書いて頂ければ、即日で 勉強方法のアドバイス含めて教材サンプルを無料送付致しますので、ぜひ問い合わせメールを送付下さい。

サンプルは エクセルの添付ファイルでお送りしますので、携帯のアドレスですと容量が足りず、パソコンのメールアドレスで送付下さい。パソコンで 匿名で、住所等 個人情報を明かさず取得できる yahoo、Gmailなどのフリーメールの アドレスなどでも大丈夫です。

chugakujyuken.jpg

chugakujyuken.jpgchugakujyuken.jpg

chugakujyuken.jpg

↑ この〔JYUNET出版〕
【暗記用まとめノート教材】
活用1~2週間で偏差値10アップと成績急上昇!の即効性のあったAさん
偏差値65超の難関校合格の転換点だったと感謝の合格報告!

塾代・家庭教師代 より圧倒的に少額で利用できる本教材! しかも
・【効果がなければ、返金保証!】
・【無料サンプル教材 即日入手可】
逆転合格のシナリオを現実にし、春に心から笑おう!

中学受験
偏差値20アップを実現する教材とは?

chugakujyuken.jpgchugakujyuken.jpg

中学受験 「塾なし受験」 勉強方法の徹底比較塾なしで中学受験にチャレンジスル勉強方法

中学受験に塾なしで臨むなら、親の本格的なサポートは必須!

中学受験で合格という実績を勝ち取るには、親のサポートが欠かせません。塾テキスト変わる勉強教材を、何を選択するか、受験までどのようなスケジュールで学力アップさせていくか。お子さんが 塾に頼らず自宅でも しっかりとさぼらず、自主的に、意欲的に勉強する意識、仕組みを作れるか、親が仕事から帰った後に、休日に、どのように子供の学習を支援するか、それを具体化して、実行しなければ、塾学習者に大きく後れを取ることになります。

しかし、自宅で きっちりと、自主的に勉強する習慣が付けば、難関校も含めた中学受験のチャレンジは 可能です。

【中学受験の塾選び のキーワード集】
これらを 自問自答して、塾選びをしていってください。

また、当サイトの中学受験塾関連の複数の記事に、それぞれ これらのチェックポイントについての
持論、アドバイス も 相当書いております。
ただ、ここで 一問一答のように 回答として書いてしまうと、それは 私達の判断の押し付けになって
しまいますので、ここでは 各論点の抽出に留めてお行きます。
参考にすべき記事は 下記にリンク案内を記載しますので、そちらから リンク先を御参照下さい。

中学受験の塾の有無: 中学受験を塾なしで チャレンジするか、塾に行くか!
塾なしの目的は、塾の授業料の費用負担が重いから
塾の費用、授業料を 受験まで継続して支払うことができるか
それとも 費用がかかっても、家庭教師に頼るため
塾に通わない場合 通信教育、家庭教師か、問題集・参考書を活用しての独学か
中学受験塾 :大手塾+家庭教師併用、大手塾+個別指導併用 は料金が高い?
中学受験塾 :大手塾のかけもち、これは 誤り! 自習時間が取れず、ついて行けないことが明らか。
中学受験塾選び: 塾費用(月謝、授業料)、金額相場は、費用を比較した費用がかかる塾のランキングは?
中学受験塾選び: 塾選びの方法は?塾の説明会に行く、無料テスト、入塾テストを受けて、どのクラス分けに
されるか、先生の説明の対応を見極める
・体験入学、無料体験授業を受ける仕組みはあるか
中学受験塾: 夏休みの夏期講習費用、春期講習費用、冬期講習費用、合宿費用を入れるの総額授業料はいくらに?
中学受験塾: 授業料免除の特待生、授業料免除の対象になるには?
中学受験: 塾選びの選び方、評判・合格実績のランキングは、おすすめは?
中学受験塾: どの塾が良い、どの塾はダメ?
中学受験塾: 良い塾、悪い塾 とは、何を判断基準に?
・コストパフォーマンス: 授業料・月謝の高さ、料金比較に注目?
・指導の体制、一クラスの人数、少人数制か、ランク別のクラス分け、個別指導・マンツーマン指導の有無、
保護者会での面談や講師・先生の面倒見の良さ、授業時間の多さ
・塾の雰囲気、方針、スパルタ・洗脳・過度な激励によるストレスリスク、逆に指導の甘さ、いじめに有無、
友達・生徒同士の人間関係の良さ悪さの評判
・宿題の量、自分のやりたい自宅学習に時間がさけるか、予習重視か、復習重視か
・教材、テキスト、問題集、プリントの質は良いか、
・毎週や月例テスト、公開テスト、模擬テストの問題や解説、フィードバック指導のきめ細かさ
・難関校への合格実績は、難関校の対策講座の有無、質は
中学受験塾: どの学年(何年生)から通う、小学1年生、2年生、3年生の低学年は まだ早い?
小学4年生、5年生、6年生 の 何年生から 通わせたいか、また それぞれの学年で受け入れてくれるか
・いつから(何年生)から 塾を利用するか、通わすか、
・入塾時期を上の学年まで遅らせる場合は、それまでの間 どのような勉強方法を行うのか
・入塾テストは どのような仕組みか
中学受験塾 :通いやすさ、通わせやすさは?
・週何回の授業、塾まで遠い、近い?通塾時間は、生活リズムは 無理はないか、
お迎えは必要か、帰宅時間は夜遅い、お弁当はいる、お弁当なし、
・夕食も塾で取る時間帯まで授業が続くのか、それが週何回か
・授業は週何日、何曜日、土曜日、日曜日は、時間割は
・自習室で 居残り勉強が通常か、帰りはどれくらい夜遅くなるのか
中学受験塾: 本人の性格と塾の雰囲気はあうのか?
・塾は体育会・スパルタ系、それとも 楽しい、アットホーム系
・成績が上がらない生徒、ついて行けない生徒への扱いは
・ついて行けないことで、塾に行かない、行きたくない、通塾を嫌がる、転塾したい、中学受験をやめたい、
などのネガテフィブ事例に陥る事例頻度の評判(口コミ、ネット評判など)は
ネット等で評価されている満足度、本音評価は
・塾の指導方針に不信感、不満を持つ、悪口を言う 父兄のネットへの書き込みの頻度、内容、評価は
・各塾の運営体制・態度への裏話、裏事情で ママ友ネットワークなどで悪い評判はあるか
中学受験塾: 難関校(御三家、開成、麻布、武蔵、早稲田、慶応、桜蔭、女子学院、雙葉、灘)などへの合格実績、
合格率、合格者数は (そのランキングは)
・難関校への合格特訓コース、対策コースは、それで 追加される授業料、学費は
・難関校の受験コースのスパルタ度合いは、人間関係の厳しさ度合い、ライバルのピリピリムードの度合いの
評判は、生徒のストレス度合いは
・一部私立に推薦枠をもっているか
中学受験塾: 難関校以外の中堅校~上位校は どのようなクラス分け、クラス人数、月謝で授業を行っているか
・偏差値40、偏差値50.偏差値60 レベルの生徒には、それぞれ どのように違う難易度、テスト、指導方法
の違いがあるか、下位~中堅校志望の生徒にも、しっかりと面倒見よく指導するか
・成績が上がらない、やる気が起きない生徒に対して、どのようなフォローを行う方針か

中学受験塾 各地方での大手塾、有名塾、話題の塾、身近な塾

関東(首都圏)の中学受験塾
東京都、神奈川県(横浜市など)、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県 の中学受験塾
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
ena、栄光ゼミナール、 啓明館、ユリウス、グノーブル、ジーニアス、プレナス、ポラリス
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
・東京都:港区、世田谷区、豊島区・池袋・巣鴨、渋谷区、新宿区、品川区、板橋区、江戸川区、中野区、練馬区、
大田区、千代田区・御茶ノ水、吉祥寺、国立市、立川市、八王子市、町田市、調布市、府中市、三鷹市など
・神奈川県:横浜市・青葉台・大船、川崎市・日吉、藤沢市、海老名、大船、二俣川など
・千葉県:浦安市、市川市、船橋市、千葉市、野田市、習志野市、松戸市、柏市など
・埼玉県:さいたま市、大宮市、草加市、川口市、川越市、所沢市、久喜市、越谷市、春日部市 など
関西の中学受験塾
大阪府、兵庫県(神戸市)、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県 などの中学受験塾
・浜学園、希学園、馬渕教室、日能研、能開センター
・大阪市(梅田など)、豊中市、堺市、吹田市、高槻市、
神戸(千里中央など)、尼崎市、姫路市、川西市、西宮市、宝塚市、京都市など

東海の中学受験塾
愛知県(名古屋市)、岐阜県、静岡県(浜松市、富士宮市など)、三重県(鈴鹿市など) などの中学受験塾
・名進研、日能研

九州の中学受験塾
福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、沖縄県の中学受験塾
中国・四国地方の中学受験塾
広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の中学受験塾
中部地方の中学受験塾
新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、山梨県の中学受験塾
東北地方の中学受験塾
宮城県(仙台市)、福島県、秋田県、山形県、青森県の中学受験塾
北海道の中学受験塾
札幌市、函館市などの中学受験塾

 

 

中学受験塾(関東、関西)
の候補の各塾が出している
参考書・問題集

【四谷大塚 予習シリーズ】

自宅学習で中学受験の合格を目指す小学生には定番の教科書としての位置づけで知られています。

・四谷大塚 予習シリーズ 理科6年

【四谷大塚 四科のまとめ】

受験で出題可能性のある重要事項、各科目 1冊にまとめた教材。
・四谷大塚 四科のまとめ 理科

【評価】
「予習シリーズ」例えば 理科、社会は、分かりやすく 丁寧に書かれていますが、3学年☓半期ごと2冊
=計6冊 に分かれており、受験に向けて暗記の追い上げをするには まとまりがなく、
また「四科のまとめ」は ダイジェスト版すぎて、これだけでは 難関校向けの得点アップには 暗記すべき
事項が足りない、というのが、正直な実態です。
これに比較して、「JYUNETまとめノート教材」は、難関校対策レベルまで 網羅した内容で、詳しく
分かりやすく、暗記しやすい構成で書かれており、やはり 理科、社会の暗記学習用教材は、「JYUNET
まとめノート教材」が 断トツに優れている、というのが正直な感想です。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1 「JYUNET まとめノート教材 】へは、こちらをクリック

【日能研 メモリーチェック】

中学受験の定番中の定番の教材であり、日能研の数多くある教材の中でも最も評価が高いのが、この教材で
あり、筆者もこの教材での勉強は必須であり、これをやらないことは中学受験対策上、不利、とまで考える。
それくらい定番なのが、この教材。
各分野の要点のまとめを左ページ、チェック問題を右ページとする見開き単位で構成。入試に頻出の要点を
確かめながら、チェック問題を時、弱点を把握し、暗記し直せば、受験に向けた暗記の総仕上げができ、
これを繰り返すことで 更に効果が増します。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、理科、社会の暗記ポイントの全般を暗記をチェックするには最も評価の高い教材であるか、
これを覚えるための暗記用まとめノートとしては、左ページのまとめだけでは全く貧弱で、内容不足。暗記
するために必要な理解を助ける解説記載も不足しているし、各用語のつながり、体系的なまとめもされていない。
日能研 メモリーチェックが評価されているのは、あくまでも右ページのチェック問題が、網羅的にポイントを
得てまとめられているためである。
では、暗記用まとめノートの役割は、どこに求めればいいかというと、それがまさに 「JYUNETまとめ
ノート教材」であり、この教材は 日能研 メモリーチェックの出題ポイントを完全にカバーし、体系的な暗記
教材に盛り込んでいる。
従って、
JYUNETまとめノート教材」にチェックペンを引き
→ チェックシートで暗記
→ 「日能研 メモリーチェック」を解く
→ 間違った問題個所は、「JYUNETまとめノート教材」に要暗記箇所として印をつけ、再度 重点的に
暗記し直す、
というのが最も効果的で、得点力がアップする勉強方法
です。
また、暗記ポイントも、メモリーチェックの箇所だけで 十分というわけではなく、その点でも メモリーチェック
の問題となっている箇所は頻出の重要ポイントとして 全て 要暗記箇所(チェックペンを引く箇所)としつつも、
それ以外の重要ポイントも網羅して、要暗記箇所として明示している「JYUNETまとめノート教材」こそが、
最も暗記用教材として優れていると評価される理由です。
なお、「JYUNETまとめノート教材」⇒メモリーチェックの活用、こそ 小学4年生から 行うことができる
勉強であり、予習シリーズの4年生版から社会を勉強するようなことがないように(なぜなら、受験では出題され
ない内容がほとんど)勉強で使用する教材は 考慮が必要です。

・日能研 メモリーチェック 理科

【サピックス コアプラス】

この問題集は、日能研のメモリーチェックと同様、中学受験における理科、社会の暗記項目のチェック問題集
ですが、日能研メモリーチェックより 難易度の高い志望校向け(偏差値55程度以上)の暗記の完成度をチェック
したい、というニーズにあっています。
問題自体に、難関校向け対策と言える、発展的なテーマや 他の中学受験参考書で扱っていない高難易度の問題、
設問が多くみられるためです。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、「日能研 メモリーチェック」の暗記が進んだ後、難関校対策に暗記の知識レベルをさらに
上げたい、理科、社会の偏差値をあと5は上げたい、そんな風に思っている受験生が取り組むと良い問題集です。
ただし、載っている応用問題の解法や、よりハイレベルな範囲の暗記などのインプット教材なく、いきなり
チャレンジしても、解けずに解答のみを暗記する、という状態が続くと、意欲的に取り組み続けることが難しく
なる可能性もあります。そのため、JYUNETまとめノート教材では、このコアプラス対策もまとめ教材の対象
に思い切り含めており、この教材でしっかり理解、暗記してからコアプラスにチャレンジし、しっかり正解を
取ろうとすることで、コアプラスの内容もより 習得しやすくなります。
ただし、メモリーチェックは小4からの活用を推奨しましたが、コアプラスは 、いくらJYUNETまとめノート
教材がその範囲をカバーしていると言っても、小5以降での取り組みをお勧めします。

・サピックス コアプラス 理科

【日能研 ウイニングステップ】

メモリーチェックで実績のある日能研が、小4~小6まで学年別に無理なく勉強したい、というニーズに対応した
問題集で、支持が高い。

・日能研 ウイニングステップ 小学6年 理科

【↓ 中学受験塾 以外の出版する学習教材】

【受験研究社 自由自在シリーズ】

多色刷りを多用し、見やすい編集で、内容を網羅しているので、自宅学習で中学受験にチャレンジしようと考える
方が購入されるかもしれませんが、これは正直言って、中学受験対策向けではありません。参考書として網羅的に
載っていても、結局 どこが受験の出題可能性が高いので、覚えればいいのか、といった現実的な受験対策用のめり
はりのある編集がされていないためです。

・受験研究社 小学高学年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試対策

・受験研究社 小学3・4年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試準備

【文英堂 最高水準問題集】

偏差値が55以上の中学の対策に向いており、その偏差値以下の中学への合格可能性を上げたい場合で、時間も
限られている場合は、この問題集に手を出さず、「日能研 メモリーチェック」を確実に全て覚えきる、ことの
ほうが有効です。
というのも この問題集は、ある分野で 弱い所がないか チェックする、時に難問にも対応できるか、チェック
する、という目的にはあっていますが、各分野の各暗記項目を、もれなく網羅的にチェックする、という網羅性
には メモリーチェックなどに比べると重きを置いていないため、正答率が高い問題を落とさない、という中堅校の
合否に影響する対策には、最も有効とは言えないためです。

・文英堂 (難関中学に合格できる力がつく!)
中学入試 最高水準問題集 理科

【学研 中学入試の最重要問題】

受験に向けて「問題集の難易度レベルを上げる」ことより、「これまで学習し、暗記した範囲の学習レベルの内容
で、確実に点を取りに行く」ことを優先することが合格確率を上げることだと判断した方、また 偏差値50前後
以下を志望校とする受験生に向いている問題集です。
偏差値55以上の学校も第一志望としており、日能研のメモリーチェックの後 → コアプラスや最高水準問題集
にも進んで見たが、やがて「ここまで専門的な問題が出るか?」となった時、そういう問題は やらない、という
懸命な判断も必要な受験生もいると思います。ではその時に、第2志望校、中堅校の受験対策で出題頻度が高い
問題をこなして、その学校の合格可能性をあげたい、などという場合の選択肢の1つです。

・学研 中学入試の最重要問題 理科

【学研 丸まる要点ノート】

各単元ごとに、見開き1ページに、赤い暗記用シートがついていてこれで即 暗記チェックができるる「要点まとめ」
とチェック問題、入試問題まで入っている暗記用要点ノート+問題集です。一見、表紙や、(失礼ながら)学研の
イメージから、難易度が低い内容が浅いのでは、という印象を持つが、受験の最重要ポイントを バランスよく
選んで編集されている。

分かりやすいバランスの良い編集ではあるが、その分 難易度の高い内容は省かれており、難関校向きではなく、
偏差値45~50未満の、中堅校受験を目指す受験生にウィークポイントが無いかをチェックするために適して
いる。

・学研 丸まる要点ノート理科 国立・私立中学受験

【文英堂 塾で教える~】

日能研、サピックス、早稲田アカデミーの通塾生の多くは、本書に対して「ずいぶん マニアックなテクニックや、
テクニック集にこだわるあまり、問題や教材のテーマが 周辺により過ぎており、王道の内容ではないな...。
いったい どこの塾が教える内容だというんだろう...。うちの塾では、無いな..」
ある意味 本当に「塾で教える」内容 そのままの教材は、四谷大塚の予習シリーズであり、その王道の範囲を 塾
でも教えないレベルで 暗記ノウハウをまとめ上げているのが「JYUNETまとめノート教材」である。そんな中、
「文英堂 塾で教える~」のこの教材は 「予習シリーズ」との違いを打ち出し、「おお!こんなテクニックが載って
いるなら買ったほうが良さそうだ」と思わせ、購入させるところまでに主眼を置いており、一体 どこまでの受験生
がこれをやり切っているか、あるいは やり切って実力が伸びたと実感を持てた受験生がいるのか、いささか
疑問である。

・文英堂 塾で教える理科

【文英堂 受験の裏ワザテクニック】

算数や理科で 偏差値が伸び悩み、特に 算数の文章題、理科の物理など、暗記知識だけでは得点アップできない、
解法テクニック、解法パターンを手に入れたい、分かりやすくまとまった教材を見たい、という時に見たくなる
裏技テクニック教材。他の参考書とは異色で、網羅的に全範囲カバーするというより、ポイント的に強い所を伸ばす、
又は弱い所を補強したい、という時に活用する教材です。
興味のある箇所だけつまんで 活用する、のが 効率的な利用方法です。

・文英堂 受験理科の裏ワザテクニック
(有名中学合格への近道)

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

中学受験TOPページ: 塾代100~150万円削減!→偏差値大幅アップの中学受験 最強暗記教材紹介!

中学受験 社会の最強の暗記法・覚え方! 偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 理科の最強の暗記法・覚え方!偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 社会で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 理科で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 塾選び・塾比較 【徹底ガイド】

中学受験 塾費用・塾代 比較

中学受験 塾 東京都の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 SAPIX(サピックス)の評判、長所・短所

中学受験塾 日能研 の評判、長所・短所

中学受験 塾 関西の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 浜学園 の評判、長所・短所

 

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

【中学受験 おすすめ教材 】

【中学受験 参考書 】

【中学受験 問題集 】

【中学受験 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 暗記教材 】

【中学受験 勉強方法 】

【中学受験 暗記方法 】

【中学受験 覚え方 】

【中学受験 理科 暗記教材】

【中学受験 社会 暗記教材】

【中学受験 理科 暗記方法】

【中学受験 社会 暗記方法】

【中学受験 理科 覚え方】

【中学受験 社会 覚え方】

【中学受験 理科 教材 】

【中学受験 社会 教材 】

【中学受験 理科 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 社会 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 理科 参考書 】

【中学受験 社会 参考書 】

【中学受験 理科 問題集 】

【中学受験 社会 問題集 】

【中学受験 理科 勉強方法 】

【中学受験 社会 勉強方法 】

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

【中学受験 塾選び・塾比較】

【中学受験 塾選び・塾比較 塾費用・塾代比較】

【中学受験 塾選び・塾比較(関東) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(首都圏) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東京都) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(神奈川県(横浜市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(埼玉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(千葉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(関西) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(大阪府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(兵庫県(神戸市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(京都府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(奈良県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東海) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(愛知県(名古屋市など) 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較  ①SAPIX・サピックス】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ③四谷大塚 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ④早稲田アカデミー 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ①浜学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ②希学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ③日能研 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ④馬渕教室 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ①名進研 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ②日能研 】

■■■ 中学受験 塾 大阪府

 

【中学受験の塾選び のキーワード集】
これらを 自問自答して、塾選びをしていってください。

また、当サイトの中学受験塾関連の複数の記事に、それぞれ これらのチェックポイントについての
持論、アドバイス も 相当書いております。
ただ、ここで 一問一答のように 回答として書いてしまうと、それは 私達の判断の押し付けになって
しまいますので、ここでは 各論点の抽出に留めてお行きます。
参考にすべき記事は 下記にリンク案内を記載しますので、そちらから リンク先を御参照下さい。

中学受験の塾の有無: 中学受験を塾なしで チャレンジするか、塾に行くか!
塾なしの目的は、塾の授業料の費用負担が重いから
塾の費用、授業料を 受験まで継続して支払うことができるか
それとも 費用がかかっても、家庭教師に頼るため
塾に通わない場合 通信教育、家庭教師か、問題集・参考書を活用しての独学か
中学受験塾 :大手塾+家庭教師併用、大手塾+個別指導併用 は料金が高い?
中学受験塾 :大手塾のかけもち、これは 誤り! 自習時間が取れず、ついて行けないことが明らか。
中学受験塾選び: 塾費用(月謝、授業料)、金額相場は、費用を比較した費用がかかる塾のランキングは?
中学受験塾選び: 塾選びの方法は?塾の説明会に行く、無料テスト、入塾テストを受けて、どのクラス分けに
されるか、先生の説明の対応を見極める
・体験入学、無料体験授業を受ける仕組みはあるか
中学受験塾: 夏休みの夏期講習費用、春期講習費用、冬期講習費用、合宿費用を入れるの総額授業料はいくらに?
中学受験塾: 授業料免除の特待生、授業料免除の対象になるには?
中学受験: 塾選びの選び方、評判・合格実績のランキングは、おすすめは?
中学受験塾: どの塾が良い、どの塾はダメ?
中学受験塾: 良い塾、悪い塾 とは、何を判断基準に?
・コストパフォーマンス: 授業料・月謝の高さ、料金比較に注目?
・指導の体制、一クラスの人数、少人数制か、ランク別のクラス分け、個別指導・マンツーマン指導の有無、
保護者会での面談や講師・先生の面倒見の良さ、授業時間の多さ
・塾の雰囲気、方針、スパルタ・洗脳・過度な激励によるストレスリスク、逆に指導の甘さ、いじめに有無、
友達・生徒同士の人間関係の良さ悪さの評判
・宿題の量、自分のやりたい自宅学習に時間がさけるか、予習重視か、復習重視か
・教材、テキスト、問題集、プリントの質は良いか、
・毎週や月例テスト、公開テスト、模擬テストの問題や解説、フィードバック指導のきめ細かさ
・難関校への合格実績は、難関校の対策講座の有無、質は
中学受験塾: どの学年(何年生)から通う、小学1年生、2年生、3年生の低学年は まだ早い?
小学4年生、5年生、6年生 の 何年生から 通わせたいか、また それぞれの学年で受け入れてくれるか
・いつから(何年生)から 塾を利用するか、通わすか、
・入塾時期を上の学年まで遅らせる場合は、それまでの間 どのような勉強方法を行うのか
・入塾テストは どのような仕組みか
中学受験塾 :通いやすさ、通わせやすさは?
・週何回の授業、塾まで遠い、近い?通塾時間は、生活リズムは 無理はないか、
お迎えは必要か、帰宅時間は夜遅い、お弁当はいる、お弁当なし、
・夕食も塾で取る時間帯まで授業が続くのか、それが週何回か
・授業は週何日、何曜日、土曜日、日曜日は、時間割は
・自習室で 居残り勉強が通常か、帰りはどれくらい夜遅くなるのか
中学受験塾: 本人の性格と塾の雰囲気はあうのか?
・塾は体育会・スパルタ系、それとも 楽しい、アットホーム系
・成績が上がらない生徒、ついて行けない生徒への扱いは
・ついて行けないことで、塾に行かない、行きたくない、通塾を嫌がる、転塾したい、中学受験をやめたい、
などのネガテフィブ事例に陥る事例頻度の評判(口コミ、ネット評判など)は
ネット等で評価されている満足度、本音評価は
・塾の指導方針に不信感、不満を持つ、悪口を言う 父兄のネットへの書き込みの頻度、内容、評価は
・各塾の運営体制・態度への裏話、裏事情で ママ友ネットワークなどで悪い評判はあるか
中学受験塾: 難関校(御三家、開成、麻布、武蔵、早稲田、慶応、桜蔭、女子学院、雙葉、灘)などへの合格実績、
合格率、合格者数は (そのランキングは)
・難関校への合格特訓コース、対策コースは、それで 追加される授業料、学費は
・難関校の受験コースのスパルタ度合いは、人間関係の厳しさ度合い、ライバルのピリピリムードの度合いの
評判は、生徒のストレス度合いは
・一部私立に推薦枠をもっているか
中学受験塾: 難関校以外の中堅校~上位校は どのようなクラス分け、クラス人数、月謝で授業を行っているか
・偏差値40、偏差値50.偏差値60 レベルの生徒には、それぞれ どのように違う難易度、テスト、指導方法
の違いがあるか、下位~中堅校志望の生徒にも、しっかりと面倒見よく指導するか
・成績が上がらない、やる気が起きない生徒に対して、どのようなフォローを行う方針か

中学受験塾 各地方での大手塾、有名塾、話題の塾、身近な塾

関東(首都圏)の中学受験塾
東京都、神奈川県(横浜市など)、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県 の中学受験塾
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
ena、栄光ゼミナール、 啓明館、ユリウス、グノーブル、ジーニアス、プレナス、ポラリス
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
・東京都:港区、世田谷区、豊島区・池袋・巣鴨、渋谷区、新宿区、品川区、板橋区、江戸川区、中野区、練馬区、
大田区、千代田区・御茶ノ水、吉祥寺、国立市、立川市、八王子市、町田市、調布市、府中市、三鷹市など
・神奈川県:横浜市・青葉台・大船、川崎市・日吉、藤沢市、海老名、大船、二俣川など
・千葉県:浦安市、市川市、船橋市、千葉市、野田市、習志野市、松戸市、柏市など
・埼玉県:さいたま市、大宮市、草加市、川口市、川越市、所沢市、久喜市、越谷市、春日部市 など
関西の中学受験塾
大阪府、兵庫県(神戸市)、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県 などの中学受験塾
・浜学園、希学園、馬渕教室、日能研、能開センター
・大阪市(梅田など)、豊中市、堺市、吹田市、高槻市、
神戸(千里中央など)、尼崎市、姫路市、川西市、西宮市、宝塚市、京都市など

東海の中学受験塾
愛知県(名古屋市)、岐阜県、静岡県(浜松市、富士宮市など)、三重県(鈴鹿市など) などの中学受験塾
・名進研、日能研

九州の中学受験塾
福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、沖縄県の中学受験塾
中国・四国地方の中学受験塾
広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の中学受験塾
中部地方の中学受験塾
新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、山梨県の中学受験塾
東北地方の中学受験塾
宮城県(仙台市)、福島県、秋田県、山形県、青森県の中学受験塾
北海道の中学受験塾
札幌市、函館市などの中学受験塾

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ②日能研 】

 

中学受験塾(東京、大阪府 他) の候補の各塾が出している
参考書・問題集

【四谷大塚 予習シリーズ】

自宅学習で中学受験の合格を目指す小学生には定番の教科書としての位置づけで知られています。

・四谷大塚 予習シリーズ 理科6年

【四谷大塚 四科のまとめ】

受験で出題可能性のある重要事項、各科目 1冊にまとめた教材。
・四谷大塚 四科のまとめ 理科

【評価】
「予習シリーズ」例えば 理科、社会は、分かりやすく 丁寧に書かれていますが、3学年☓半期ごと2冊
=計6冊 に分かれており、受験に向けて暗記の追い上げをするには まとまりがなく、
また「四科のまとめ」は ダイジェスト版すぎて、これだけでは 難関校向けの得点アップには 暗記すべき
事項が足りない、というのが、正直な実態です。
これに比較して、「JYUNETまとめノート教材」は、難関校対策レベルまで 網羅した内容で、詳しく
分かりやすく、暗記しやすい構成で書かれており、やはり 理科、社会の暗記学習用教材は、「JYUNET
まとめノート教材」が 断トツに優れている、というのが正直な感想です。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1 「JYUNET まとめノート教材 】へは、こちらをクリック

【日能研 メモリーチェック】

中学受験の定番中の定番の教材であり、日能研の数多くある教材の中でも最も評価が高いのが、この教材で
あり、筆者もこの教材での勉強は必須であり、これをやらないことは中学受験対策上、不利、とまで考える。
それくらい定番なのが、この教材。
各分野の要点のまとめを左ページ、チェック問題を右ページとする見開き単位で構成。入試に頻出の要点を
確かめながら、チェック問題を時、弱点を把握し、暗記し直せば、受験に向けた暗記の総仕上げができ、
これを繰り返すことで 更に効果が増します。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、理科、社会の暗記ポイントの全般を暗記をチェックするには最も評価の高い教材であるか、
これを覚えるための暗記用まとめノートとしては、左ページのまとめだけでは全く貧弱で、内容不足。暗記
するために必要な理解を助ける解説記載も不足しているし、各用語のつながり、体系的なまとめもされていない。
日能研 メモリーチェックが評価されているのは、あくまでも右ページのチェック問題が、網羅的にポイントを
得てまとめられているためである。
では、暗記用まとめノートの役割は、どこに求めればいいかというと、それがまさに 「JYUNETまとめ
ノート教材」であり、この教材は 日能研 メモリーチェックの出題ポイントを完全にカバーし、体系的な暗記
教材に盛り込んでいる。
従って、
JYUNETまとめノート教材」にチェックペンを引き
→ チェックシートで暗記
→ 「日能研 メモリーチェック」を解く
→ 間違った問題個所は、「JYUNETまとめノート教材」に要暗記箇所として印をつけ、再度 重点的に
暗記し直す、
というのが最も効果的で、得点力がアップする勉強方法
です。
また、暗記ポイントも、メモリーチェックの箇所だけで 十分というわけではなく、その点でも メモリーチェック
の問題となっている箇所は頻出の重要ポイントとして 全て 要暗記箇所(チェックペンを引く箇所)としつつも、
それ以外の重要ポイントも網羅して、要暗記箇所として明示している「JYUNETまとめノート教材」こそが、
最も暗記用教材として優れていると評価される理由です。
なお、「JYUNETまとめノート教材」⇒メモリーチェックの活用、こそ 小学4年生から 行うことができる
勉強であり、予習シリーズの4年生版から社会を勉強するようなことがないように(なぜなら、受験では出題され
ない内容がほとんど)勉強で使用する教材は 考慮が必要です。

・日能研 メモリーチェック 理科

【サピックス コアプラス】

この問題集は、日能研のメモリーチェックと同様、中学受験における理科、社会の暗記項目のチェック問題集
ですが、日能研メモリーチェックより 難易度の高い志望校向け(偏差値55程度以上)の暗記の完成度をチェック
したい、というニーズにあっています。
問題自体に、難関校向け対策と言える、発展的なテーマや 他の中学受験参考書で扱っていない高難易度の問題、
設問が多くみられるためです。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、「日能研 メモリーチェック」の暗記が進んだ後、難関校対策に暗記の知識レベルをさらに
上げたい、理科、社会の偏差値をあと5は上げたい、そんな風に思っている受験生が取り組むと良い問題集です。
ただし、載っている応用問題の解法や、よりハイレベルな範囲の暗記などのインプット教材なく、いきなり
チャレンジしても、解けずに解答のみを暗記する、という状態が続くと、意欲的に取り組み続けることが難しく
なる可能性もあります。そのため、JYUNETまとめノート教材では、このコアプラス対策もまとめ教材の対象
に思い切り含めており、この教材でしっかり理解、暗記してからコアプラスにチャレンジし、しっかり正解を
取ろうとすることで、コアプラスの内容もより 習得しやすくなります。
ただし、メモリーチェックは小4からの活用を推奨しましたが、コアプラスは 、いくらJYUNETまとめノート
教材がその範囲をカバーしていると言っても、小5以降での取り組みをお勧めします。

・サピックス コアプラス 理科

【日能研 ウイニングステップ】

メモリーチェックで実績のある日能研が、小4~小6まで学年別に無理なく勉強したい、というニーズに対応した
問題集で、支持が高い。

・日能研 ウイニングステップ 小学6年 理科

 

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

 

【中学受験 おすすめ教材 】

【中学受験 参考書 】

【中学受験 問題集 】

【中学受験 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 暗記教材 】

【中学受験 勉強方法 】

【中学受験 暗記方法 】

【中学受験 覚え方 】

【中学受験 理科 暗記教材】

【中学受験 社会 暗記教材】

【中学受験 理科 暗記方法】

【中学受験 社会 暗記方法】

【中学受験 理科 覚え方】

【中学受験 社会 覚え方】

【中学受験 理科 教材 】

【中学受験 社会 教材 】

【中学受験 理科 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 社会 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 理科 参考書 】

【中学受験 社会 参考書 】

【中学受験 理科 問題集 】

【中学受験 社会 問題集 】

【中学受験 理科 勉強方法 】

【中学受験 社会 勉強方法 】

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

【中学受験 塾選び・塾比較】

【中学受験 塾選び・塾比較 塾費用・塾代比較】

【中学受験 塾選び・塾比較(関東) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(首都圏) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東京都) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(神奈川県(横浜市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(埼玉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(千葉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(関西) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(大阪府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(兵庫県(神戸市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(京都府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(奈良県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東海) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(愛知県(名古屋市など) 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較  ①SAPIX・サピックス】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ③四谷大塚 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ④早稲田アカデミー 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ①浜学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ②希学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ③日能研 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ④馬渕教室 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ①名進研 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【↓ 中学受験塾 以外の出版する学習教材】

【受験研究社 自由自在シリーズ】

多色刷りを多用し、見やすい編集で、内容を網羅しているので、自宅学習で中学受験にチャレンジしようと考える
方が購入されるかもしれませんが、これは正直言って、中学受験対策向けではありません。参考書として網羅的に
載っていても、結局 どこが受験の出題可能性が高いので、覚えればいいのか、といった現実的な受験対策用のめり
はりのある編集がされていないためです。

・受験研究社 小学高学年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試対策

・受験研究社 小学3・4年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試準備

【文英堂 最高水準問題集】

偏差値が55以上の中学の対策に向いており、その偏差値以下の中学への合格可能性を上げたい場合で、時間も
限られている場合は、この問題集に手を出さず、「日能研 メモリーチェック」を確実に全て覚えきる、ことの
ほうが有効です。
というのも この問題集は、ある分野で 弱い所がないか チェックする、時に難問にも対応できるか、チェック
する、という目的にはあっていますが、各分野の各暗記項目を、もれなく網羅的にチェックする、という網羅性
には メモリーチェックなどに比べると重きを置いていないため、正答率が高い問題を落とさない、という中堅校の
合否に影響する対策には、最も有効とは言えないためです。

・文英堂 (難関中学に合格できる力がつく!)
中学入試 最高水準問題集 理科

【学研 中学入試の最重要問題】

受験に向けて「問題集の難易度レベルを上げる」ことより、「これまで学習し、暗記した範囲の学習レベルの内容
で、確実に点を取りに行く」ことを優先することが合格確率を上げることだと判断した方、また 偏差値50前後
以下を志望校とする受験生に向いている問題集です。
偏差値55以上の学校も第一志望としており、日能研のメモリーチェックの後 → コアプラスや最高水準問題集
にも進んで見たが、やがて「ここまで専門的な問題が出るか?」となった時、そういう問題は やらない、という
懸命な判断も必要な受験生もいると思います。ではその時に、第2志望校、中堅校の受験対策で出題頻度が高い
問題をこなして、その学校の合格可能性をあげたい、などという場合の選択肢の1つです。

・学研 中学入試の最重要問題 理科

【学研 丸まる要点ノート】

各単元ごとに、見開き1ページに、赤い暗記用シートがついていてこれで即 暗記チェックができるる「要点まとめ」
とチェック問題、入試問題まで入っている暗記用要点ノート+問題集です。一見、表紙や、(失礼ながら)学研の
イメージから、難易度が低い内容が浅いのでは、という印象を持つが、受験の最重要ポイントを バランスよく
選んで編集されている。

分かりやすいバランスの良い編集ではあるが、その分 難易度の高い内容は省かれており、難関校向きではなく、
偏差値45~50未満の、中堅校受験を目指す受験生にウィークポイントが無いかをチェックするために適して
いる。

・学研 丸まる要点ノート理科 国立・私立中学受験

【文英堂 塾で教える~】

日能研、サピックス、早稲田アカデミーの通塾生の多くは、本書に対して「ずいぶん マニアックなテクニックや、
テクニック集にこだわるあまり、問題や教材のテーマが 周辺により過ぎており、王道の内容ではないな...。
いったい どこの塾が教える内容だというんだろう...。うちの塾では、無いな..」
ある意味 本当に「塾で教える」内容 そのままの教材は、四谷大塚の予習シリーズであり、その王道の範囲を 塾
でも教えないレベルで 暗記ノウハウをまとめ上げているのが「JYUNETまとめノート教材」である。そんな中、
「文英堂 塾で教える~」のこの教材は 「予習シリーズ」との違いを打ち出し、「おお!こんなテクニックが載って
いるなら買ったほうが良さそうだ」と思わせ、購入させるところまでに主眼を置いており、一体 どこまでの受験生
がこれをやり切っているか、あるいは やり切って実力が伸びたと実感を持てた受験生がいるのか、いささか
疑問である。

・文英堂 塾で教える理科

【文英堂 受験の裏ワザテクニック】

算数や理科で 偏差値が伸び悩み、特に 算数の文章題、理科の物理など、暗記知識だけでは得点アップできない、
解法テクニック、解法パターンを手に入れたい、分かりやすくまとまった教材を見たい、という時に見たくなる
裏技テクニック教材。他の参考書とは異色で、網羅的に全範囲カバーするというより、ポイント的に強い所を伸ばす、
又は弱い所を補強したい、という時に活用する教材です。
興味のある箇所だけつまんで 活用する、のが 効率的な利用方法です。

・文英堂 受験理科の裏ワザテクニック
(有名中学合格への近道)

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

中学受験TOPページ: 塾代100~150万円削減!→偏差値大幅アップの中学受験 最強暗記教材紹介!

中学受験 社会の最強の暗記法・覚え方! 偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 理科の最強の暗記法・覚え方!偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 社会で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 理科で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 塾選び・塾比較 【徹底ガイド】

中学受験 塾費用・塾代 比較

中学受験 塾 東京都の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 SAPIX(サピックス)の評判、長所・短所

中学受験塾 日能研 の評判、長所・短所

中学受験 塾 関西の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 浜学園 の評判、長所・短所

■■■ 中学受験 塾 兵庫県

 

【中学受験の塾選び のキーワード集】
これらを 自問自答して、塾選びをしていってください。

また、当サイトの中学受験塾関連の複数の記事に、それぞれ これらのチェックポイントについての
持論、アドバイス も 相当書いております。
ただ、ここで 一問一答のように 回答として書いてしまうと、それは 私達の判断の押し付けになって
しまいますので、ここでは 各論点の抽出に留めてお行きます。
参考にすべき記事は 下記にリンク案内を記載しますので、そちらから リンク先を御参照下さい。

中学受験の塾の有無: 中学受験を塾なしで チャレンジするか、塾に行くか!
塾なしの目的は、塾の授業料の費用負担が重いから
塾の費用、授業料を 受験まで継続して支払うことができるか
それとも 費用がかかっても、家庭教師に頼るため
塾に通わない場合 通信教育、家庭教師か、問題集・参考書を活用しての独学か
中学受験塾 :大手塾+家庭教師併用、大手塾+個別指導併用 は料金が高い?
中学受験塾 :大手塾のかけもち、これは 誤り! 自習時間が取れず、ついて行けないことが明らか。
中学受験塾選び: 塾費用(月謝、授業料)、金額相場は、費用を比較した費用がかかる塾のランキングは?
中学受験塾選び: 塾選びの方法は?塾の説明会に行く、無料テスト、入塾テストを受けて、どのクラス分けに
されるか、先生の説明の対応を見極める
・体験入学、無料体験授業を受ける仕組みはあるか
中学受験塾: 夏休みの夏期講習費用、春期講習費用、冬期講習費用、合宿費用を入れるの総額授業料はいくらに?
中学受験塾: 授業料免除の特待生、授業料免除の対象になるには?
中学受験: 塾選びの選び方、評判・合格実績のランキングは、おすすめは?
中学受験塾: どの塾が良い、どの塾はダメ?
中学受験塾: 良い塾、悪い塾 とは、何を判断基準に?
・コストパフォーマンス: 授業料・月謝の高さ、料金比較に注目?
・指導の体制、一クラスの人数、少人数制か、ランク別のクラス分け、個別指導・マンツーマン指導の有無、
保護者会での面談や講師・先生の面倒見の良さ、授業時間の多さ
・塾の雰囲気、方針、スパルタ・洗脳・過度な激励によるストレスリスク、逆に指導の甘さ、いじめに有無、
友達・生徒同士の人間関係の良さ悪さの評判
・宿題の量、自分のやりたい自宅学習に時間がさけるか、予習重視か、復習重視か
・教材、テキスト、問題集、プリントの質は良いか、
・毎週や月例テスト、公開テスト、模擬テストの問題や解説、フィードバック指導のきめ細かさ
・難関校への合格実績は、難関校の対策講座の有無、質は
中学受験塾: どの学年(何年生)から通う、小学1年生、2年生、3年生の低学年は まだ早い?
小学4年生、5年生、6年生 の 何年生から 通わせたいか、また それぞれの学年で受け入れてくれるか
・いつから(何年生)から 塾を利用するか、通わすか、
・入塾時期を上の学年まで遅らせる場合は、それまでの間 どのような勉強方法を行うのか
・入塾テストは どのような仕組みか
中学受験塾 :通いやすさ、通わせやすさは?
・週何回の授業、塾まで遠い、近い?通塾時間は、生活リズムは 無理はないか、
お迎えは必要か、帰宅時間は夜遅い、お弁当はいる、お弁当なし、
・夕食も塾で取る時間帯まで授業が続くのか、それが週何回か
・授業は週何日、何曜日、土曜日、日曜日は、時間割は
・自習室で 居残り勉強が通常か、帰りはどれくらい夜遅くなるのか
中学受験塾: 本人の性格と塾の雰囲気はあうのか?
・塾は体育会・スパルタ系、それとも 楽しい、アットホーム系
・成績が上がらない生徒、ついて行けない生徒への扱いは
・ついて行けないことで、塾に行かない、行きたくない、通塾を嫌がる、転塾したい、中学受験をやめたい、
などのネガテフィブ事例に陥る事例頻度の評判(口コミ、ネット評判など)は
ネット等で評価されている満足度、本音評価は
・塾の指導方針に不信感、不満を持つ、悪口を言う 父兄のネットへの書き込みの頻度、内容、評価は
・各塾の運営体制・態度への裏話、裏事情で ママ友ネットワークなどで悪い評判はあるか
中学受験塾: 難関校(御三家、開成、麻布、武蔵、早稲田、慶応、桜蔭、女子学院、雙葉、灘)などへの合格実績、
合格率、合格者数は (そのランキングは)
・難関校への合格特訓コース、対策コースは、それで 追加される授業料、学費は
・難関校の受験コースのスパルタ度合いは、人間関係の厳しさ度合い、ライバルのピリピリムードの度合いの
評判は、生徒のストレス度合いは
・一部私立に推薦枠をもっているか
中学受験塾: 難関校以外の中堅校~上位校は どのようなクラス分け、クラス人数、月謝で授業を行っているか
・偏差値40、偏差値50.偏差値60 レベルの生徒には、それぞれ どのように違う難易度、テスト、指導方法
の違いがあるか、下位~中堅校志望の生徒にも、しっかりと面倒見よく指導するか
・成績が上がらない、やる気が起きない生徒に対して、どのようなフォローを行う方針か

中学受験塾 各地方での大手塾、有名塾、話題の塾、身近な塾

関東(首都圏)の中学受験塾
東京都、神奈川県(横浜市など)、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県 の中学受験塾
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
ena、栄光ゼミナール、 啓明館、ユリウス、グノーブル、ジーニアス、プレナス、ポラリス
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
・東京都:港区、世田谷区、豊島区・池袋・巣鴨、渋谷区、新宿区、品川区、板橋区、江戸川区、中野区、練馬区、
大田区、千代田区・御茶ノ水、吉祥寺、国立市、立川市、八王子市、町田市、調布市、府中市、三鷹市など
・神奈川県:横浜市・青葉台・大船、川崎市・日吉、藤沢市、海老名、大船、二俣川など
・千葉県:浦安市、市川市、船橋市、千葉市、野田市、習志野市、松戸市、柏市など
・埼玉県:さいたま市、大宮市、草加市、川口市、川越市、所沢市、久喜市、越谷市、春日部市 など
関西の中学受験塾
大阪府、兵庫県(神戸市)、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県 などの中学受験塾
・浜学園、希学園、馬渕教室、日能研、能開センター
・大阪市(梅田など)、豊中市、堺市、吹田市、高槻市、
神戸(千里中央など)、尼崎市、姫路市、川西市、西宮市、宝塚市、京都市など

東海の中学受験塾
愛知県(名古屋市)、岐阜県、静岡県(浜松市、富士宮市など)、三重県(鈴鹿市など) などの中学受験塾
・名進研、日能研

九州の中学受験塾
福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、沖縄県の中学受験塾
中国・四国地方の中学受験塾
広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の中学受験塾
中部地方の中学受験塾
新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、山梨県の中学受験塾
東北地方の中学受験塾
宮城県(仙台市)、福島県、秋田県、山形県、青森県の中学受験塾
北海道の中学受験塾
札幌市、函館市などの中学受験塾

 

 

中学受験塾(東京、兵庫県 他) の候補の各塾が出している
参考書・問題集

【四谷大塚 予習シリーズ】

自宅学習で中学受験の合格を目指す小学生には定番の教科書としての位置づけで知られています。

・四谷大塚 予習シリーズ 理科6年

【四谷大塚 四科のまとめ】

受験で出題可能性のある重要事項、各科目 1冊にまとめた教材。
・四谷大塚 四科のまとめ 理科

【評価】
「予習シリーズ」例えば 理科、社会は、分かりやすく 丁寧に書かれていますが、3学年☓半期ごと2冊
=計6冊 に分かれており、受験に向けて暗記の追い上げをするには まとまりがなく、
また「四科のまとめ」は ダイジェスト版すぎて、これだけでは 難関校向けの得点アップには 暗記すべき
事項が足りない、というのが、正直な実態です。
これに比較して、「JYUNETまとめノート教材」は、難関校対策レベルまで 網羅した内容で、詳しく
分かりやすく、暗記しやすい構成で書かれており、やはり 理科、社会の暗記学習用教材は、「JYUNET
まとめノート教材」が 断トツに優れている、というのが正直な感想です。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1 「JYUNET まとめノート教材 】へは、こちらをクリック

【日能研 メモリーチェック】

中学受験の定番中の定番の教材であり、日能研の数多くある教材の中でも最も評価が高いのが、この教材で
あり、筆者もこの教材での勉強は必須であり、これをやらないことは中学受験対策上、不利、とまで考える。
それくらい定番なのが、この教材。
各分野の要点のまとめを左ページ、チェック問題を右ページとする見開き単位で構成。入試に頻出の要点を
確かめながら、チェック問題を時、弱点を把握し、暗記し直せば、受験に向けた暗記の総仕上げができ、
これを繰り返すことで 更に効果が増します。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、理科、社会の暗記ポイントの全般を暗記をチェックするには最も評価の高い教材であるか、
これを覚えるための暗記用まとめノートとしては、左ページのまとめだけでは全く貧弱で、内容不足。暗記
するために必要な理解を助ける解説記載も不足しているし、各用語のつながり、体系的なまとめもされていない。
日能研 メモリーチェックが評価されているのは、あくまでも右ページのチェック問題が、網羅的にポイントを
得てまとめられているためである。
では、暗記用まとめノートの役割は、どこに求めればいいかというと、それがまさに 「JYUNETまとめ
ノート教材」であり、この教材は 日能研 メモリーチェックの出題ポイントを完全にカバーし、体系的な暗記
教材に盛り込んでいる。
従って、
JYUNETまとめノート教材」にチェックペンを引き
→ チェックシートで暗記
→ 「日能研 メモリーチェック」を解く
→ 間違った問題個所は、「JYUNETまとめノート教材」に要暗記箇所として印をつけ、再度 重点的に
暗記し直す、
というのが最も効果的で、得点力がアップする勉強方法
です。
また、暗記ポイントも、メモリーチェックの箇所だけで 十分というわけではなく、その点でも メモリーチェック
の問題となっている箇所は頻出の重要ポイントとして 全て 要暗記箇所(チェックペンを引く箇所)としつつも、
それ以外の重要ポイントも網羅して、要暗記箇所として明示している「JYUNETまとめノート教材」こそが、
最も暗記用教材として優れていると評価される理由です。
なお、「JYUNETまとめノート教材」⇒メモリーチェックの活用、こそ 小学4年生から 行うことができる
勉強であり、予習シリーズの4年生版から社会を勉強するようなことがないように(なぜなら、受験では出題され
ない内容がほとんど)勉強で使用する教材は 考慮が必要です。

・日能研 メモリーチェック 理科

 

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報

【中学受験 おすすめ教材 】

【中学受験 参考書 】

【中学受験 問題集 】

【中学受験 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 暗記教材 】

【中学受験 勉強方法 】

【中学受験 暗記方法 】

【中学受験 覚え方 】

【中学受験 理科 暗記教材】

【中学受験 社会 暗記教材】

【中学受験 理科 暗記方法】

【中学受験 社会 暗記方法】

【中学受験 理科 覚え方】

【中学受験 社会 覚え方】

【中学受験 理科 教材 】

【中学受験 社会 教材 】

【中学受験 理科 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 社会 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 理科 参考書 】

【中学受験 社会 参考書 】

【中学受験 理科 問題集 】

【中学受験 社会 問題集 】

【中学受験 理科 勉強方法 】

【中学受験 社会 勉強方法 】

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

【中学受験 塾選び・塾比較】

【中学受験 塾選び・塾比較 塾費用・塾代比較】

【中学受験 塾選び・塾比較(関東) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(首都圏) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東京都) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(神奈川県(横浜市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(埼玉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(千葉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(関西) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(大阪府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(兵庫県(神戸市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(京都府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(奈良県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東海) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(愛知県(名古屋市など) 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較  ①SAPIX・サピックス】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ③四谷大塚 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ④早稲田アカデミー 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ①浜学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ②希学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ③日能研 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ④馬渕教室 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ①名進研 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【サピックス コアプラス】

この問題集は、日能研のメモリーチェックと同様、中学受験における理科、社会の暗記項目のチェック問題集
ですが、日能研メモリーチェックより 難易度の高い志望校向け(偏差値55程度以上)の暗記の完成度をチェック
したい、というニーズにあっています。
問題自体に、難関校向け対策と言える、発展的なテーマや 他の中学受験参考書で扱っていない高難易度の問題、
設問が多くみられるためです。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、「日能研 メモリーチェック」の暗記が進んだ後、難関校対策に暗記の知識レベルをさらに
上げたい、理科、社会の偏差値をあと5は上げたい、そんな風に思っている受験生が取り組むと良い問題集です。
ただし、載っている応用問題の解法や、よりハイレベルな範囲の暗記などのインプット教材なく、いきなり
チャレンジしても、解けずに解答のみを暗記する、という状態が続くと、意欲的に取り組み続けることが難しく
なる可能性もあります。そのため、JYUNETまとめノート教材では、このコアプラス対策もまとめ教材の対象
に思い切り含めており、この教材でしっかり理解、暗記してからコアプラスにチャレンジし、しっかり正解を
取ろうとすることで、コアプラスの内容もより 習得しやすくなります。
ただし、メモリーチェックは小4からの活用を推奨しましたが、コアプラスは 、いくらJYUNETまとめノート
教材がその範囲をカバーしていると言っても、小5以降での取り組みをお勧めします。

・サピックス コアプラス 理科

【日能研 ウイニングステップ】

メモリーチェックで実績のある日能研が、小4~小6まで学年別に無理なく勉強したい、というニーズに対応した
問題集で、支持が高い。

・日能研 ウイニングステップ 小学6年 理科

【↓ 中学受験塾 以外の出版する学習教材】

【受験研究社 自由自在シリーズ】

多色刷りを多用し、見やすい編集で、内容を網羅しているので、自宅学習で中学受験にチャレンジしようと考える
方が購入されるかもしれませんが、これは正直言って、中学受験対策向けではありません。参考書として網羅的に
載っていても、結局 どこが受験の出題可能性が高いので、覚えればいいのか、といった現実的な受験対策用のめり
はりのある編集がされていないためです。

・受験研究社 小学高学年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試対策

・受験研究社 小学3・4年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試準備

【文英堂 最高水準問題集】

偏差値が55以上の中学の対策に向いており、その偏差値以下の中学への合格可能性を上げたい場合で、時間も
限られている場合は、この問題集に手を出さず、「日能研 メモリーチェック」を確実に全て覚えきる、ことの
ほうが有効です。
というのも この問題集は、ある分野で 弱い所がないか チェックする、時に難問にも対応できるか、チェック
する、という目的にはあっていますが、各分野の各暗記項目を、もれなく網羅的にチェックする、という網羅性
には メモリーチェックなどに比べると重きを置いていないため、正答率が高い問題を落とさない、という中堅校の
合否に影響する対策には、最も有効とは言えないためです。

・文英堂 (難関中学に合格できる力がつく!)
中学入試 最高水準問題集 理科

【学研 中学入試の最重要問題】

受験に向けて「問題集の難易度レベルを上げる」ことより、「これまで学習し、暗記した範囲の学習レベルの内容
で、確実に点を取りに行く」ことを優先することが合格確率を上げることだと判断した方、また 偏差値50前後
以下を志望校とする受験生に向いている問題集です。
偏差値55以上の学校も第一志望としており、日能研のメモリーチェックの後 → コアプラスや最高水準問題集
にも進んで見たが、やがて「ここまで専門的な問題が出るか?」となった時、そういう問題は やらない、という
懸命な判断も必要な受験生もいると思います。ではその時に、第2志望校、中堅校の受験対策で出題頻度が高い
問題をこなして、その学校の合格可能性をあげたい、などという場合の選択肢の1つです。

・学研 中学入試の最重要問題 理科

【学研 丸まる要点ノート】

各単元ごとに、見開き1ページに、赤い暗記用シートがついていてこれで即 暗記チェックができるる「要点まとめ」
とチェック問題、入試問題まで入っている暗記用要点ノート+問題集です。一見、表紙や、(失礼ながら)学研の
イメージから、難易度が低い内容が浅いのでは、という印象を持つが、受験の最重要ポイントを バランスよく
選んで編集されている。

分かりやすいバランスの良い編集ではあるが、その分 難易度の高い内容は省かれており、難関校向きではなく、
偏差値45~50未満の、中堅校受験を目指す受験生にウィークポイントが無いかをチェックするために適して
いる。

・学研 丸まる要点ノート理科 国立・私立中学受験

【文英堂 塾で教える~】

日能研、サピックス、早稲田アカデミーの通塾生の多くは、本書に対して「ずいぶん マニアックなテクニックや、
テクニック集にこだわるあまり、問題や教材のテーマが 周辺により過ぎており、王道の内容ではないな...。
いったい どこの塾が教える内容だというんだろう...。うちの塾では、無いな..」
ある意味 本当に「塾で教える」内容 そのままの教材は、四谷大塚の予習シリーズであり、その王道の範囲を 塾
でも教えないレベルで 暗記ノウハウをまとめ上げているのが「JYUNETまとめノート教材」である。そんな中、
「文英堂 塾で教える~」のこの教材は 「予習シリーズ」との違いを打ち出し、「おお!こんなテクニックが載って
いるなら買ったほうが良さそうだ」と思わせ、購入させるところまでに主眼を置いており、一体 どこまでの受験生
がこれをやり切っているか、あるいは やり切って実力が伸びたと実感を持てた受験生がいるのか、いささか
疑問である。

・文英堂 塾で教える理科

【文英堂 受験の裏ワザテクニック】

算数や理科で 偏差値が伸び悩み、特に 算数の文章題、理科の物理など、暗記知識だけでは得点アップできない、
解法テクニック、解法パターンを手に入れたい、分かりやすくまとまった教材を見たい、という時に見たくなる
裏技テクニック教材。他の参考書とは異色で、網羅的に全範囲カバーするというより、ポイント的に強い所を伸ばす、
又は弱い所を補強したい、という時に活用する教材です。
興味のある箇所だけつまんで 活用する、のが 効率的な利用方法です。

・文英堂 受験理科の裏ワザテクニック
(有名中学合格への近道)

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

中学受験TOPページ: 塾代100~150万円削減!→偏差値大幅アップの中学受験 最強暗記教材紹介!

中学受験 社会の最強の暗記法・覚え方! 偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 理科の最強の暗記法・覚え方!偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 社会で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 理科で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 塾選び・塾比較 【徹底ガイド】

中学受験 塾費用・塾代 比較

中学受験 塾 東京都の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 SAPIX(サピックス)の評判、長所・短所

中学受験塾 日能研 の評判、長所・短所

中学受験 塾 関西の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 浜学園 の評判、長所・短所

■■■ 中学受験 塾 京都府

中学受験塾(東京、京都府 他)の候補の各塾が出している
参考書・問題集

【四谷大塚 予習シリーズ】

自宅学習で中学受験の合格を目指す小学生には定番の教科書としての位置づけで知られています。

・四谷大塚 予習シリーズ 理科6年

【四谷大塚 四科のまとめ】

受験で出題可能性のある重要事項、各科目 1冊にまとめた教材。
・四谷大塚 四科のまとめ 理科

【評価】
「予習シリーズ」例えば 理科、社会は、分かりやすく 丁寧に書かれていますが、3学年☓半期ごと2冊
=計6冊 に分かれており、受験に向けて暗記の追い上げをするには まとまりがなく、
また「四科のまとめ」は ダイジェスト版すぎて、これだけでは 難関校向けの得点アップには 暗記すべき
事項が足りない、というのが、正直な実態です。
これに比較して、「JYUNETまとめノート教材」は、難関校対策レベルまで 網羅した内容で、詳しく
分かりやすく、暗記しやすい構成で書かれており、やはり 理科、社会の暗記学習用教材は、「JYUNET
まとめノート教材」が 断トツに優れている、というのが正直な感想です。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1 「JYUNET まとめノート教材 】へは、こちらをクリック

【日能研 メモリーチェック】

中学受験の定番中の定番の教材であり、日能研の数多くある教材の中でも最も評価が高いのが、この教材で
あり、筆者もこの教材での勉強は必須であり、これをやらないことは中学受験対策上、不利、とまで考える。
それくらい定番なのが、この教材。
各分野の要点のまとめを左ページ、チェック問題を右ページとする見開き単位で構成。入試に頻出の要点を
確かめながら、チェック問題を時、弱点を把握し、暗記し直せば、受験に向けた暗記の総仕上げができ、
これを繰り返すことで 更に効果が増します。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、理科、社会の暗記ポイントの全般を暗記をチェックするには最も評価の高い教材であるか、
これを覚えるための暗記用まとめノートとしては、左ページのまとめだけでは全く貧弱で、内容不足。暗記
するために必要な理解を助ける解説記載も不足しているし、各用語のつながり、体系的なまとめもされていない。
日能研 メモリーチェックが評価されているのは、あくまでも右ページのチェック問題が、網羅的にポイントを
得てまとめられているためである。
では、暗記用まとめノートの役割は、どこに求めればいいかというと、それがまさに 「JYUNETまとめ
ノート教材」であり、この教材は 日能研 メモリーチェックの出題ポイントを完全にカバーし、体系的な暗記
教材に盛り込んでいる。
従って、
JYUNETまとめノート教材」にチェックペンを引き
→ チェックシートで暗記
→ 「日能研 メモリーチェック」を解く
→ 間違った問題個所は、「JYUNETまとめノート教材」に要暗記箇所として印をつけ、再度 重点的に
暗記し直す、
というのが最も効果的で、得点力がアップする勉強方法
です。
また、暗記ポイントも、メモリーチェックの箇所だけで 十分というわけではなく、その点でも メモリーチェック
の問題となっている箇所は頻出の重要ポイントとして 全て 要暗記箇所(チェックペンを引く箇所)としつつも、
それ以外の重要ポイントも網羅して、要暗記箇所として明示している「JYUNETまとめノート教材」こそが、
最も暗記用教材として優れていると評価される理由です。
なお、「JYUNETまとめノート教材」⇒メモリーチェックの活用、こそ 小学4年生から 行うことができる
勉強であり、予習シリーズの4年生版から社会を勉強するようなことがないように(なぜなら、受験では出題され
ない内容がほとんど)勉強で使用する教材は 考慮が必要です。

・日能研 メモリーチェック 理科

【サピックス コアプラス】

この問題集は、日能研のメモリーチェックと同様、中学受験における理科、社会の暗記項目のチェック問題集
ですが、日能研メモリーチェックより 難易度の高い志望校向け(偏差値55程度以上)の暗記の完成度をチェック
したい、というニーズにあっています。
問題自体に、難関校向け対策と言える、発展的なテーマや 他の中学受験参考書で扱っていない高難易度の問題、
設問が多くみられるためです。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、「日能研 メモリーチェック」の暗記が進んだ後、難関校対策に暗記の知識レベルをさらに
上げたい、理科、社会の偏差値をあと5は上げたい、そんな風に思っている受験生が取り組むと良い問題集です。
ただし、載っている応用問題の解法や、よりハイレベルな範囲の暗記などのインプット教材なく、いきなり
チャレンジしても、解けずに解答のみを暗記する、という状態が続くと、意欲的に取り組み続けることが難しく
なる可能性もあります。そのため、JYUNETまとめノート教材では、このコアプラス対策もまとめ教材の対象
に思い切り含めており、この教材でしっかり理解、暗記してからコアプラスにチャレンジし、しっかり正解を
取ろうとすることで、コアプラスの内容もより 習得しやすくなります。
ただし、メモリーチェックは小4からの活用を推奨しましたが、コアプラスは 、いくらJYUNETまとめノート
教材がその範囲をカバーしていると言っても、小5以降での取り組みをお勧めします。

・サピックス コアプラス 理科

【日能研 ウイニングステップ】

メモリーチェックで実績のある日能研が、小4~小6まで学年別に無理なく勉強したい、というニーズに対応した
問題集で、支持が高い。

・日能研 ウイニングステップ 小学6年 理科

【↓ 中学受験塾 以外の出版する学習教材】

【受験研究社 自由自在シリーズ】

多色刷りを多用し、見やすい編集で、内容を網羅しているので、自宅学習で中学受験にチャレンジしようと考える
方が購入されるかもしれませんが、これは正直言って、中学受験対策向けではありません。参考書として網羅的に
載っていても、結局 どこが受験の出題可能性が高いので、覚えればいいのか、といった現実的な受験対策用のめり
はりのある編集がされていないためです。

・受験研究社 小学高学年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試対策

・受験研究社 小学3・4年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試準備

【文英堂 最高水準問題集】

偏差値が55以上の中学の対策に向いており、その偏差値以下の中学への合格可能性を上げたい場合で、時間も
限られている場合は、この問題集に手を出さず、「日能研 メモリーチェック」を確実に全て覚えきる、ことの
ほうが有効です。
というのも この問題集は、ある分野で 弱い所がないか チェックする、時に難問にも対応できるか、チェック
する、という目的にはあっていますが、各分野の各暗記項目を、もれなく網羅的にチェックする、という網羅性
には メモリーチェックなどに比べると重きを置いていないため、正答率が高い問題を落とさない、という中堅校の
合否に影響する対策には、最も有効とは言えないためです。

・文英堂 (難関中学に合格できる力がつく!)
中学入試 最高水準問題集 理科

【学研 中学入試の最重要問題】

受験に向けて「問題集の難易度レベルを上げる」ことより、「これまで学習し、暗記した範囲の学習レベルの内容
で、確実に点を取りに行く」ことを優先することが合格確率を上げることだと判断した方、また 偏差値50前後
以下を志望校とする受験生に向いている問題集です。
偏差値55以上の学校も第一志望としており、日能研のメモリーチェックの後 → コアプラスや最高水準問題集
にも進んで見たが、やがて「ここまで専門的な問題が出るか?」となった時、そういう問題は やらない、という
懸命な判断も必要な受験生もいると思います。ではその時に、第2志望校、中堅校の受験対策で出題頻度が高い
問題をこなして、その学校の合格可能性をあげたい、などという場合の選択肢の1つです。

・学研 中学入試の最重要問題 理科

【学研 丸まる要点ノート】

各単元ごとに、見開き1ページに、赤い暗記用シートがついていてこれで即 暗記チェックができるる「要点まとめ」
とチェック問題、入試問題まで入っている暗記用要点ノート+問題集です。一見、表紙や、(失礼ながら)学研の
イメージから、難易度が低い内容が浅いのでは、という印象を持つが、受験の最重要ポイントを バランスよく
選んで編集されている。

分かりやすいバランスの良い編集ではあるが、その分 難易度の高い内容は省かれており、難関校向きではなく、
偏差値45~50未満の、中堅校受験を目指す受験生にウィークポイントが無いかをチェックするために適して
いる。

・学研 丸まる要点ノート理科 国立・私立中学受験

【文英堂 塾で教える~】

日能研、サピックス、早稲田アカデミーの通塾生の多くは、本書に対して「ずいぶん マニアックなテクニックや、
テクニック集にこだわるあまり、問題や教材のテーマが 周辺により過ぎており、王道の内容ではないな...。
いったい どこの塾が教える内容だというんだろう...。うちの塾では、無いな..」
ある意味 本当に「塾で教える」内容 そのままの教材は、四谷大塚の予習シリーズであり、その王道の範囲を 塾
でも教えないレベルで 暗記ノウハウをまとめ上げているのが「JYUNETまとめノート教材」である。そんな中、
「文英堂 塾で教える~」のこの教材は 「予習シリーズ」との違いを打ち出し、「おお!こんなテクニックが載って
いるなら買ったほうが良さそうだ」と思わせ、購入させるところまでに主眼を置いており、一体 どこまでの受験生
がこれをやり切っているか、あるいは やり切って実力が伸びたと実感を持てた受験生がいるのか、いささか
疑問である。

・文英堂 塾で教える理科

 

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

【中学受験 おすすめ教材 】

【中学受験 参考書 】

【中学受験 問題集 】

【中学受験 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 暗記教材 】

【中学受験 勉強方法 】

【中学受験 暗記方法 】

【中学受験 覚え方 】

【中学受験 理科 暗記教材】

【中学受験 社会 暗記教材】

【中学受験 理科 暗記方法】

【中学受験 社会 暗記方法】

【中学受験 理科 覚え方】

【中学受験 社会 覚え方】

【中学受験 理科 教材 】

【中学受験 社会 教材 】

【中学受験 理科 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 社会 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 理科 参考書 】

【中学受験 社会 参考書 】

【中学受験 理科 問題集 】

【中学受験 社会 問題集 】

【中学受験 理科 勉強方法 】

【中学受験 社会 勉強方法 】

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

【中学受験 塾選び・塾比較】

【中学受験 塾選び・塾比較 塾費用・塾代比較】

【中学受験 塾選び・塾比較(関東) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(首都圏) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東京都) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(神奈川県(横浜市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(埼玉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(千葉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(関西) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(大阪府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(兵庫県(神戸市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(京都府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(奈良県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東海) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(愛知県(名古屋市など) 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較  ①SAPIX・サピックス】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ③四谷大塚 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ④早稲田アカデミー 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ①浜学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ②希学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ③日能研 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ④馬渕教室 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ①名進研 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【文英堂 受験の裏ワザテクニック】

算数や理科で 偏差値が伸び悩み、特に 算数の文章題、理科の物理など、暗記知識だけでは得点アップできない、
解法テクニック、解法パターンを手に入れたい、分かりやすくまとまった教材を見たい、という時に見たくなる
裏技テクニック教材。他の参考書とは異色で、網羅的に全範囲カバーするというより、ポイント的に強い所を伸ばす、
又は弱い所を補強したい、という時に活用する教材です。
興味のある箇所だけつまんで 活用する、のが 効率的な利用方法です。

・文英堂 受験理科の裏ワザテクニック
(有名中学合格への近道)

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

中学受験TOPページ: 塾代100~150万円削減!→偏差値大幅アップの中学受験 最強暗記教材紹介!

中学受験 社会の最強の暗記法・覚え方! 偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 理科の最強の暗記法・覚え方!偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 社会で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 理科で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 塾選び・塾比較 【徹底ガイド】

中学受験 塾費用・塾代 比較

中学受験 塾 東京都の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 SAPIX(サピックス)の評判、長所・短所

中学受験塾 日能研 の評判、長所・短所

中学受験 塾 関西の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 浜学園 の評判、長所・短所

 

【中学受験の塾選び のキーワード集】
これらを 自問自答して、塾選びをしていってください。

また、当サイトの中学受験塾関連の複数の記事に、それぞれ これらのチェックポイントについての
持論、アドバイス も 相当書いております。
ただ、ここで 一問一答のように 回答として書いてしまうと、それは 私達の判断の押し付けになって
しまいますので、ここでは 各論点の抽出に留めてお行きます。
参考にすべき記事は 下記にリンク案内を記載しますので、そちらから リンク先を御参照下さい。

中学受験の塾の有無: 中学受験を塾なしで チャレンジするか、塾に行くか!
塾なしの目的は、塾の授業料の費用負担が重いから
塾の費用、授業料を 受験まで継続して支払うことができるか
それとも 費用がかかっても、家庭教師に頼るため
塾に通わない場合 通信教育、家庭教師か、問題集・参考書を活用しての独学か
中学受験塾 :大手塾+家庭教師併用、大手塾+個別指導併用 は料金が高い?
中学受験塾 :大手塾のかけもち、これは 誤り! 自習時間が取れず、ついて行けないことが明らか。
中学受験塾選び: 塾費用(月謝、授業料)、金額相場は、費用を比較した費用がかかる塾のランキングは?
中学受験塾選び: 塾選びの方法は?塾の説明会に行く、無料テスト、入塾テストを受けて、どのクラス分けに
されるか、先生の説明の対応を見極める
・体験入学、無料体験授業を受ける仕組みはあるか
中学受験塾: 夏休みの夏期講習費用、春期講習費用、冬期講習費用、合宿費用を入れるの総額授業料はいくらに?
中学受験塾: 授業料免除の特待生、授業料免除の対象になるには?
中学受験: 塾選びの選び方、評判・合格実績のランキングは、おすすめは?
中学受験塾: どの塾が良い、どの塾はダメ?
中学受験塾: 良い塾、悪い塾 とは、何を判断基準に?
・コストパフォーマンス: 授業料・月謝の高さ、料金比較に注目?
・指導の体制、一クラスの人数、少人数制か、ランク別のクラス分け、個別指導・マンツーマン指導の有無、
保護者会での面談や講師・先生の面倒見の良さ、授業時間の多さ
・塾の雰囲気、方針、スパルタ・洗脳・過度な激励によるストレスリスク、逆に指導の甘さ、いじめに有無、
友達・生徒同士の人間関係の良さ悪さの評判
・宿題の量、自分のやりたい自宅学習に時間がさけるか、予習重視か、復習重視か
・教材、テキスト、問題集、プリントの質は良いか、
・毎週や月例テスト、公開テスト、模擬テストの問題や解説、フィードバック指導のきめ細かさ
・難関校への合格実績は、難関校の対策講座の有無、質は
中学受験塾: どの学年(何年生)から通う、小学1年生、2年生、3年生の低学年は まだ早い?
小学4年生、5年生、6年生 の 何年生から 通わせたいか、また それぞれの学年で受け入れてくれるか
・いつから(何年生)から 塾を利用するか、通わすか、
・入塾時期を上の学年まで遅らせる場合は、それまでの間 どのような勉強方法を行うのか
・入塾テストは どのような仕組みか
中学受験塾 :通いやすさ、通わせやすさは?
・週何回の授業、塾まで遠い、近い?通塾時間は、生活リズムは 無理はないか、
お迎えは必要か、帰宅時間は夜遅い、お弁当はいる、お弁当なし、
・夕食も塾で取る時間帯まで授業が続くのか、それが週何回か
・授業は週何日、何曜日、土曜日、日曜日は、時間割は
・自習室で 居残り勉強が通常か、帰りはどれくらい夜遅くなるのか
中学受験塾: 本人の性格と塾の雰囲気はあうのか?
・塾は体育会・スパルタ系、それとも 楽しい、アットホーム系
・成績が上がらない生徒、ついて行けない生徒への扱いは
・ついて行けないことで、塾に行かない、行きたくない、通塾を嫌がる、転塾したい、中学受験をやめたい、
などのネガテフィブ事例に陥る事例頻度の評判(口コミ、ネット評判など)は
ネット等で評価されている満足度、本音評価は
・塾の指導方針に不信感、不満を持つ、悪口を言う 父兄のネットへの書き込みの頻度、内容、評価は
・各塾の運営体制・態度への裏話、裏事情で ママ友ネットワークなどで悪い評判はあるか
中学受験塾: 難関校(御三家、開成、麻布、武蔵、早稲田、慶応、桜蔭、女子学院、雙葉、灘)などへの合格実績、
合格率、合格者数は (そのランキングは)
・難関校への合格特訓コース、対策コースは、それで 追加される授業料、学費は
・難関校の受験コースのスパルタ度合いは、人間関係の厳しさ度合い、ライバルのピリピリムードの度合いの
評判は、生徒のストレス度合いは
・一部私立に推薦枠をもっているか
中学受験塾: 難関校以外の中堅校~上位校は どのようなクラス分け、クラス人数、月謝で授業を行っているか
・偏差値40、偏差値50.偏差値60 レベルの生徒には、それぞれ どのように違う難易度、テスト、指導方法
の違いがあるか、下位~中堅校志望の生徒にも、しっかりと面倒見よく指導するか
・成績が上がらない、やる気が起きない生徒に対して、どのようなフォローを行う方針か

中学受験塾 各地方での大手塾、有名塾、話題の塾、身近な塾

関東(首都圏)の中学受験塾
東京都、神奈川県(横浜市など)、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県 の中学受験塾
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
ena、栄光ゼミナール、 啓明館、ユリウス、グノーブル、ジーニアス、プレナス、ポラリス
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
・東京都:港区、世田谷区、豊島区・池袋・巣鴨、渋谷区、新宿区、品川区、板橋区、江戸川区、中野区、練馬区、
大田区、千代田区・御茶ノ水、吉祥寺、国立市、立川市、八王子市、町田市、調布市、府中市、三鷹市など
・神奈川県:横浜市・青葉台・大船、川崎市・日吉、藤沢市、海老名、大船、二俣川など
・千葉県:浦安市、市川市、船橋市、千葉市、野田市、習志野市、松戸市、柏市など
・埼玉県:さいたま市、大宮市、草加市、川口市、川越市、所沢市、久喜市、越谷市、春日部市 など
関西の中学受験塾
大阪府、兵庫県(神戸市)、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県 などの中学受験塾
・浜学園、希学園、馬渕教室、日能研、能開センター
・大阪市(梅田など)、豊中市、堺市、吹田市、高槻市、
神戸(千里中央など)、尼崎市、姫路市、川西市、西宮市、宝塚市、京都市など

東海の中学受験塾
愛知県(名古屋市)、岐阜県、静岡県(浜松市、富士宮市など)、三重県(鈴鹿市など) などの中学受験塾
・名進研、日能研

九州の中学受験塾
福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、沖縄県の中学受験塾
中国・四国地方の中学受験塾
広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の中学受験塾
中部地方の中学受験塾
新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、山梨県の中学受験塾
東北地方の中学受験塾
宮城県(仙台市)、福島県、秋田県、山形県、青森県の中学受験塾
北海道の中学受験塾
札幌市、函館市などの中学受験塾

 

 

■■■ 中学受験 塾 奈良

 

【中学受験の塾選び のキーワード集】
これらを 自問自答して、塾選びをしていってください。

また、当サイトの中学受験塾関連の複数の記事に、それぞれ これらのチェックポイントについての
持論、アドバイス も 相当書いております。
ただ、ここで 一問一答のように 回答として書いてしまうと、それは 私達の判断の押し付けになって
しまいますので、ここでは 各論点の抽出に留めてお行きます。
参考にすべき記事は 下記にリンク案内を記載しますので、そちらから リンク先を御参照下さい。

中学受験の塾の有無: 中学受験を塾なしで チャレンジするか、塾に行くか!
塾なしの目的は、塾の授業料の費用負担が重いから
塾の費用、授業料を 受験まで継続して支払うことができるか
それとも 費用がかかっても、家庭教師に頼るため
塾に通わない場合 通信教育、家庭教師か、問題集・参考書を活用しての独学か
中学受験塾 :大手塾+家庭教師併用、大手塾+個別指導併用 は料金が高い?
中学受験塾 :大手塾のかけもち、これは 誤り! 自習時間が取れず、ついて行けないことが明らか。
中学受験塾選び: 塾費用(月謝、授業料)、金額相場は、費用を比較した費用がかかる塾のランキングは?
中学受験塾選び: 塾選びの方法は?塾の説明会に行く、無料テスト、入塾テストを受けて、どのクラス分けに
されるか、先生の説明の対応を見極める
・体験入学、無料体験授業を受ける仕組みはあるか
中学受験塾: 夏休みの夏期講習費用、春期講習費用、冬期講習費用、合宿費用を入れるの総額授業料はいくらに?
中学受験塾: 授業料免除の特待生、授業料免除の対象になるには?
中学受験: 塾選びの選び方、評判・合格実績のランキングは、おすすめは?
中学受験塾: どの塾が良い、どの塾はダメ?
中学受験塾: 良い塾、悪い塾 とは、何を判断基準に?
・コストパフォーマンス: 授業料・月謝の高さ、料金比較に注目?
・指導の体制、一クラスの人数、少人数制か、ランク別のクラス分け、個別指導・マンツーマン指導の有無、
保護者会での面談や講師・先生の面倒見の良さ、授業時間の多さ
・塾の雰囲気、方針、スパルタ・洗脳・過度な激励によるストレスリスク、逆に指導の甘さ、いじめに有無、
友達・生徒同士の人間関係の良さ悪さの評判
・宿題の量、自分のやりたい自宅学習に時間がさけるか、予習重視か、復習重視か
・教材、テキスト、問題集、プリントの質は良いか、
・毎週や月例テスト、公開テスト、模擬テストの問題や解説、フィードバック指導のきめ細かさ
・難関校への合格実績は、難関校の対策講座の有無、質は
中学受験塾: どの学年(何年生)から通う、小学1年生、2年生、3年生の低学年は まだ早い?
小学4年生、5年生、6年生 の 何年生から 通わせたいか、また それぞれの学年で受け入れてくれるか
・いつから(何年生)から 塾を利用するか、通わすか、
・入塾時期を上の学年まで遅らせる場合は、それまでの間 どのような勉強方法を行うのか
・入塾テストは どのような仕組みか
中学受験塾 :通いやすさ、通わせやすさは?
・週何回の授業、塾まで遠い、近い?通塾時間は、生活リズムは 無理はないか、
お迎えは必要か、帰宅時間は夜遅い、お弁当はいる、お弁当なし、
・夕食も塾で取る時間帯まで授業が続くのか、それが週何回か
・授業は週何日、何曜日、土曜日、日曜日は、時間割は
・自習室で 居残り勉強が通常か、帰りはどれくらい夜遅くなるのか
中学受験塾: 本人の性格と塾の雰囲気はあうのか?
・塾は体育会・スパルタ系、それとも 楽しい、アットホーム系
・成績が上がらない生徒、ついて行けない生徒への扱いは
・ついて行けないことで、塾に行かない、行きたくない、通塾を嫌がる、転塾したい、中学受験をやめたい、
などのネガテフィブ事例に陥る事例頻度の評判(口コミ、ネット評判など)は
ネット等で評価されている満足度、本音評価は
・塾の指導方針に不信感、不満を持つ、悪口を言う 父兄のネットへの書き込みの頻度、内容、評価は
・各塾の運営体制・態度への裏話、裏事情で ママ友ネットワークなどで悪い評判はあるか
中学受験塾: 難関校(御三家、開成、麻布、武蔵、早稲田、慶応、桜蔭、女子学院、雙葉、灘)などへの合格実績、
合格率、合格者数は (そのランキングは)
・難関校への合格特訓コース、対策コースは、それで 追加される授業料、学費は
・難関校の受験コースのスパルタ度合いは、人間関係の厳しさ度合い、ライバルのピリピリムードの度合いの
評判は、生徒のストレス度合いは
・一部私立に推薦枠をもっているか
中学受験塾: 難関校以外の中堅校~上位校は どのようなクラス分け、クラス人数、月謝で授業を行っているか
・偏差値40、偏差値50.偏差値60 レベルの生徒には、それぞれ どのように違う難易度、テスト、指導方法
の違いがあるか、下位~中堅校志望の生徒にも、しっかりと面倒見よく指導するか
・成績が上がらない、やる気が起きない生徒に対して、どのようなフォローを行う方針か

中学受験塾 各地方での大手塾、有名塾、話題の塾、身近な塾

関東(首都圏)の中学受験塾
東京都、神奈川県(横浜市など)、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県 の中学受験塾
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
ena、栄光ゼミナール、 啓明館、ユリウス、グノーブル、ジーニアス、プレナス、ポラリス
・SAPIX(サピックス)、四谷大塚、早稲田アカデミー(早稲アカ)、日能研、
・東京都:港区、世田谷区、豊島区・池袋・巣鴨、渋谷区、新宿区、品川区、板橋区、江戸川区、中野区、練馬区、
大田区、千代田区・御茶ノ水、吉祥寺、国立市、立川市、八王子市、町田市、調布市、府中市、三鷹市など
・神奈川県:横浜市・青葉台・大船、川崎市・日吉、藤沢市、海老名、大船、二俣川など
・千葉県:浦安市、市川市、船橋市、千葉市、野田市、習志野市、松戸市、柏市など
・埼玉県:さいたま市、大宮市、草加市、川口市、川越市、所沢市、久喜市、越谷市、春日部市 など
関西の中学受験塾
大阪府、兵庫県(神戸市)、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県 などの中学受験塾
・浜学園、希学園、馬渕教室、日能研、能開センター
・大阪市(梅田など)、豊中市、堺市、吹田市、高槻市、
神戸(千里中央など)、尼崎市、姫路市、川西市、西宮市、宝塚市、京都市など

東海の中学受験塾
愛知県(名古屋市)、岐阜県、静岡県(浜松市、富士宮市など)、三重県(鈴鹿市など) などの中学受験塾
・名進研、日能研

九州の中学受験塾
福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、沖縄県の中学受験塾
中国・四国地方の中学受験塾
広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の中学受験塾
中部地方の中学受験塾
新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、山梨県の中学受験塾
東北地方の中学受験塾
宮城県(仙台市)、福島県、秋田県、山形県、青森県の中学受験塾
北海道の中学受験塾
札幌市、函館市などの中学受験塾

 

 

中学受験塾(東京、奈良県 他)の候補の各塾が出している
参考書・問題集

【四谷大塚 予習シリーズ】

自宅学習で中学受験の合格を目指す小学生には定番の教科書としての位置づけで知られています。

・四谷大塚 予習シリーズ 理科6年

【四谷大塚 四科のまとめ】

受験で出題可能性のある重要事項、各科目 1冊にまとめた教材。
・四谷大塚 四科のまとめ 理科

【評価】
「予習シリーズ」例えば 理科、社会は、分かりやすく 丁寧に書かれていますが、3学年☓半期ごと2冊
=計6冊 に分かれており、受験に向けて暗記の追い上げをするには まとまりがなく、
また「四科のまとめ」は ダイジェスト版すぎて、これだけでは 難関校向けの得点アップには 暗記すべき
事項が足りない、というのが、正直な実態です。
これに比較して、「JYUNETまとめノート教材」は、難関校対策レベルまで 網羅した内容で、詳しく
分かりやすく、暗記しやすい構成で書かれており、やはり 理科、社会の暗記学習用教材は、「JYUNET
まとめノート教材」が 断トツに優れている、というのが正直な感想です。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1 「JYUNET まとめノート教材 】へは、こちらをクリック

【日能研 メモリーチェック】

中学受験の定番中の定番の教材であり、日能研の数多くある教材の中でも最も評価が高いのが、この教材で
あり、筆者もこの教材での勉強は必須であり、これをやらないことは中学受験対策上、不利、とまで考える。
それくらい定番なのが、この教材。
各分野の要点のまとめを左ページ、チェック問題を右ページとする見開き単位で構成。入試に頻出の要点を
確かめながら、チェック問題を時、弱点を把握し、暗記し直せば、受験に向けた暗記の総仕上げができ、
これを繰り返すことで 更に効果が増します。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、理科、社会の暗記ポイントの全般を暗記をチェックするには最も評価の高い教材であるか、
これを覚えるための暗記用まとめノートとしては、左ページのまとめだけでは全く貧弱で、内容不足。暗記
するために必要な理解を助ける解説記載も不足しているし、各用語のつながり、体系的なまとめもされていない。
日能研 メモリーチェックが評価されているのは、あくまでも右ページのチェック問題が、網羅的にポイントを
得てまとめられているためである。
では、暗記用まとめノートの役割は、どこに求めればいいかというと、それがまさに 「JYUNETまとめ
ノート教材」であり、この教材は 日能研 メモリーチェックの出題ポイントを完全にカバーし、体系的な暗記
教材に盛り込んでいる。
従って、
JYUNETまとめノート教材」にチェックペンを引き
→ チェックシートで暗記
→ 「日能研 メモリーチェック」を解く
→ 間違った問題個所は、「JYUNETまとめノート教材」に要暗記箇所として印をつけ、再度 重点的に
暗記し直す、
というのが最も効果的で、得点力がアップする勉強方法
です。
また、暗記ポイントも、メモリーチェックの箇所だけで 十分というわけではなく、その点でも メモリーチェック
の問題となっている箇所は頻出の重要ポイントとして 全て 要暗記箇所(チェックペンを引く箇所)としつつも、
それ以外の重要ポイントも網羅して、要暗記箇所として明示している「JYUNETまとめノート教材」こそが、
最も暗記用教材として優れていると評価される理由です。
なお、「JYUNETまとめノート教材」⇒メモリーチェックの活用、こそ 小学4年生から 行うことができる
勉強であり、予習シリーズの4年生版から社会を勉強するようなことがないように(なぜなら、受験では出題され
ない内容がほとんど)勉強で使用する教材は 考慮が必要です。

・日能研 メモリーチェック 理科

 

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

【中学受験 おすすめ教材 】

【中学受験 参考書 】

【中学受験 問題集 】

【中学受験 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 暗記教材 】

【中学受験 勉強方法 】

【中学受験 暗記方法 】

【中学受験 覚え方 】

【中学受験 理科 暗記教材】

【中学受験 社会 暗記教材】

【中学受験 理科 暗記方法】

【中学受験 社会 暗記方法】

【中学受験 理科 覚え方】

【中学受験 社会 覚え方】

【中学受験 理科 教材 】

【中学受験 社会 教材 】

【中学受験 理科 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 社会 まとめノート・まとめ教材 】

【中学受験 理科 参考書 】

【中学受験 社会 参考書 】

【中学受験 理科 問題集 】

【中学受験 社会 問題集 】

【中学受験 理科 勉強方法 】

【中学受験 社会 勉強方法 】

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材】

【中学受験 塾選び・塾比較】

【中学受験 塾選び・塾比較 塾費用・塾代比較】

【中学受験 塾選び・塾比較(関東) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(首都圏) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東京都) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(神奈川県(横浜市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(埼玉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(千葉県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(関西) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(大阪府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(兵庫県(神戸市など)) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(京都府) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(奈良県) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(東海) 】

【中学受験 塾選び・塾比較(愛知県(名古屋市など) 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較  ①SAPIX・サピックス】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ③四谷大塚 】

【中学受験 関東 塾選び・塾比較 ④早稲田アカデミー 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ①浜学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ②希学園 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ③日能研 】

【中学受験 関西 塾選び・塾比較 ④馬渕教室 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ①名進研 】

【中学受験 東海 塾選び・塾比較 ②日能研 】

【サピックス コアプラス】

この問題集は、日能研のメモリーチェックと同様、中学受験における理科、社会の暗記項目のチェック問題集
ですが、日能研メモリーチェックより 難易度の高い志望校向け(偏差値55程度以上)の暗記の完成度をチェック
したい、というニーズにあっています。
問題自体に、難関校向け対策と言える、発展的なテーマや 他の中学受験参考書で扱っていない高難易度の問題、
設問が多くみられるためです。
〔長所・短所、利用提案〕
中学受験対策で、「日能研 メモリーチェック」の暗記が進んだ後、難関校対策に暗記の知識レベルをさらに
上げたい、理科、社会の偏差値をあと5は上げたい、そんな風に思っている受験生が取り組むと良い問題集です。
ただし、載っている応用問題の解法や、よりハイレベルな範囲の暗記などのインプット教材なく、いきなり
チャレンジしても、解けずに解答のみを暗記する、という状態が続くと、意欲的に取り組み続けることが難しく
なる可能性もあります。そのため、JYUNETまとめノート教材では、このコアプラス対策もまとめ教材の対象
に思い切り含めており、この教材でしっかり理解、暗記してからコアプラスにチャレンジし、しっかり正解を
取ろうとすることで、コアプラスの内容もより 習得しやすくなります。
ただし、メモリーチェックは小4からの活用を推奨しましたが、コアプラスは 、いくらJYUNETまとめノート
教材がその範囲をカバーしていると言っても、小5以降での取り組みをお勧めします。

・サピックス コアプラス 理科

【日能研 ウイニングステップ】

メモリーチェックで実績のある日能研が、小4~小6まで学年別に無理なく勉強したい、というニーズに対応した
問題集で、支持が高い。

・日能研 ウイニングステップ 小学6年 理科

【↓ 中学受験塾 以外の出版する学習教材】

【受験研究社 自由自在シリーズ】

多色刷りを多用し、見やすい編集で、内容を網羅しているので、自宅学習で中学受験にチャレンジしようと考える
方が購入されるかもしれませんが、これは正直言って、中学受験対策向けではありません。参考書として網羅的に
載っていても、結局 どこが受験の出題可能性が高いので、覚えればいいのか、といった現実的な受験対策用のめり
はりのある編集がされていないためです。

・受験研究社 小学高学年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試対策

・受験研究社 小学3・4年 理科 自由自在:
基礎からできる有名中学入試準備

【文英堂 最高水準問題集】

偏差値が55以上の中学の対策に向いており、その偏差値以下の中学への合格可能性を上げたい場合で、時間も
限られている場合は、この問題集に手を出さず、「日能研 メモリーチェック」を確実に全て覚えきる、ことの
ほうが有効です。
というのも この問題集は、ある分野で 弱い所がないか チェックする、時に難問にも対応できるか、チェック
する、という目的にはあっていますが、各分野の各暗記項目を、もれなく網羅的にチェックする、という網羅性
には メモリーチェックなどに比べると重きを置いていないため、正答率が高い問題を落とさない、という中堅校の
合否に影響する対策には、最も有効とは言えないためです。

・文英堂 (難関中学に合格できる力がつく!)
中学入試 最高水準問題集 理科

【学研 中学入試の最重要問題】

受験に向けて「問題集の難易度レベルを上げる」ことより、「これまで学習し、暗記した範囲の学習レベルの内容
で、確実に点を取りに行く」ことを優先することが合格確率を上げることだと判断した方、また 偏差値50前後
以下を志望校とする受験生に向いている問題集です。
偏差値55以上の学校も第一志望としており、日能研のメモリーチェックの後 → コアプラスや最高水準問題集
にも進んで見たが、やがて「ここまで専門的な問題が出るか?」となった時、そういう問題は やらない、という
懸命な判断も必要な受験生もいると思います。ではその時に、第2志望校、中堅校の受験対策で出題頻度が高い
問題をこなして、その学校の合格可能性をあげたい、などという場合の選択肢の1つです。

・学研 中学入試の最重要問題 理科

【学研 丸まる要点ノート】

各単元ごとに、見開き1ページに、赤い暗記用シートがついていてこれで即 暗記チェックができるる「要点まとめ」
とチェック問題、入試問題まで入っている暗記用要点ノート+問題集です。一見、表紙や、(失礼ながら)学研の
イメージから、難易度が低い内容が浅いのでは、という印象を持つが、受験の最重要ポイントを バランスよく
選んで編集されている。

分かりやすいバランスの良い編集ではあるが、その分 難易度の高い内容は省かれており、難関校向きではなく、
偏差値45~50未満の、中堅校受験を目指す受験生にウィークポイントが無いかをチェックするために適して
いる。

・学研 丸まる要点ノート理科 国立・私立中学受験

【文英堂 塾で教える~】

日能研、サピックス、早稲田アカデミーの通塾生の多くは、本書に対して「ずいぶん マニアックなテクニックや、
テクニック集にこだわるあまり、問題や教材のテーマが 周辺により過ぎており、王道の内容ではないな...。
いったい どこの塾が教える内容だというんだろう...。うちの塾では、無いな..」
ある意味 本当に「塾で教える」内容 そのままの教材は、四谷大塚の予習シリーズであり、その王道の範囲を 塾
でも教えないレベルで 暗記ノウハウをまとめ上げているのが「JYUNETまとめノート教材」である。そんな中、
「文英堂 塾で教える~」のこの教材は 「予習シリーズ」との違いを打ち出し、「おお!こんなテクニックが載って
いるなら買ったほうが良さそうだ」と思わせ、購入させるところまでに主眼を置いており、一体 どこまでの受験生
がこれをやり切っているか、あるいは やり切って実力が伸びたと実感を持てた受験生がいるのか、いささか
疑問である。

・文英堂 塾で教える理科

【文英堂 受験の裏ワザテクニック】

算数や理科で 偏差値が伸び悩み、特に 算数の文章題、理科の物理など、暗記知識だけでは得点アップできない、
解法テクニック、解法パターンを手に入れたい、分かりやすくまとまった教材を見たい、という時に見たくなる
裏技テクニック教材。他の参考書とは異色で、網羅的に全範囲カバーするというより、ポイント的に強い所を伸ばす、
又は弱い所を補強したい、という時に活用する教材です。
興味のある箇所だけつまんで 活用する、のが 効率的な利用方法です。

・文英堂 受験理科の裏ワザテクニック
(有名中学合格への近道)

↓ 各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET!

中学受験TOPページ: 塾代100~150万円削減!→偏差値大幅アップの中学受験 最強暗記教材紹介!

中学受験 社会の最強の暗記法・覚え方! 偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 理科の最強の暗記法・覚え方!偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開!

中学受験 社会で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 理科で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 社会 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 理科 動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 塾選び・塾比較 【徹底ガイド】

中学受験 塾費用・塾代 比較

中学受験 塾 東京都の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 SAPIX(サピックス)の評判、長所・短所

中学受験塾 日能研 の評判、長所・短所

中学受験 塾 関西の徹底比較、間違えない塾選び

中学受験塾 浜学園 の評判、長所・短所

 

「塾なし」受験のメリットは、塾代が かからない、という費用削減面だけで、他のメリットは ありません。
これは 正直に言います。
中学受験にとって、「安易に進学塾に行かすな。きめ細かい指導が受けられない」、「家庭教師の方が
優れている」 こんなの嘘です。
これを行っているのは、家庭教師広告の ホームページサイトだけです。
「家庭教師サイトさん、本音で書いていますか?」と言いたい。
私のサイトでは、本音・実態しか 書きませんので。
お金があれば、中学受験塾に行った方が 効果的です。 家庭教師で 同じ効果を得ようと思ったら、費用は
何倍もかかります。 ただ 塾選びは 間違ってはいけません。

では、「塾なし」で中学受験をすることを否定するかというと、そうではありません。
よく「塾に通わせず、自宅学習で 中学受験をさせようと思うのでしょうが、可能でしょうか?」 という質問投稿
に対して
「まったく 無理で、中学受験を なめています。 費用もかけずに 成果だけ得ようとして、見通しが甘すぎます。」
などと回答しているやり取りを見ますが、「何を言っているんだろうか? 」という感想です。

質問されている方は、
「塾に通わせず、自宅学習で 開成中学に 合格させようと思うのでしょうが、可能でしょうか?」 という質問を
書いているわけではないんです。
塾なしでは。はっきり言って 開成中学や 男女御三家の合格も 不可能でしょう。
ですが、中学受験でも 受験する偏差値の学校は 様々あります。
お読み頂いている方によっては、大変 失礼になるかもしれませんが、3年間 きっちり 200~250万円の
塾費用をかけた結果でも、日能研偏差値 45~50の学校の合格だった、という方も非常に大勢いると思い
ます。
逆に、塾に通わなくても、予習シリーズでなど、市販の教材で  しっかり2~3年間勉強して、公開模試を受け
て、偏差値55前後の中学に合格されるお子さんも 十分にいると思います。
例えば、費用をかけない事例として、東京の国立の学校という選択肢を例に挙げます。
東京学芸大学の付属高校に上げるために、内部進学枠のある 付属中学の偏差値は 55前後からあります
が、塾には行かず、上記したような 方法で合格されたお子さんは 多くいます。
なぜなら、私立の中高一貫校に6年間 通わせる経済的余裕はなく、その 資金は最終学歴である大学で
私立大学を選択肢を与えるために 取っておこう。そのためにも 私立のような学費のかからない国立中学
で高校までいかせ、それには 偏差値55程度だから、塾なしで、親の解説や 学習スケジュール管理で
行こう、と決めたご家庭がそうしています。
地方の国公立大学出身の親御さんで、自分は 中高一貫校でなくても ある程度の大学には合格できた、
子どもも 複数人いて、全てを 中学受験塾+私立中高にまで 通わせる余裕はない、だが 小学校のクラスで
成績の良い友人は、ほぼ全員チャレンジしている中学受験には、わが子もチャレンジさせてあげたい、こん
な考えの親御さんは、多くいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、そんな お子さんは そもそも 中学受験を勝ち残るために必要な 学力を持っている場合も多く、
適切な学習教材と 大学受験で 一定の結果を得た 親の家庭教師的なサポートがあれば、塾に通っている
だけで 安心と思っている生徒さんより よほどハングリーに勉強し、学力を伸ばす可能性もあります。

しかし、当然これは リスクがつきまといます。 それは 正しい効率的な勉強方法を 確立できるか、です。
特に リスクが高いのは 算数の勉強です。 理科、社会 と違い、中学受験独特の 出題内容を、独学で
参考書の解説を見て 説き続けるのは、非効率です。

そこで、お勧めするのは 完全塾なし ではなく、塾費用 最低期間 での 塾代節約 のプランです。

その代り、小4~小6まで、しっかり 中学受験勉強は必要です。

小4~小5の冬まで
四谷大塚の予習シリーズで 小4、小5版を4科目買います。
そして 親がお子様にスケジューリングしてあげて、それを進めていきます。
親が 家庭教師役になる覚悟は 必須です。
それが出来ない? では、中学受験を やめてください!

他の親は、しっかりと稼いで 中学受験塾に入れています。
御主人の稼ぎだけでは 余裕が無いと思ったら、それまで 仕事をしていなかった奥様も パートでもアルバイト
でも お仕事をして、塾代を 捻出されています。
色々な事情で、それが出来ない、また 既に パート等の仕事はしているが、それは 家計を維持するためで
あって、プラス塾代までには あてられない、
それは いいんです。そういう家庭も いくらでもあります。あなたのご家庭も そうかもしれません。
だから 塾なしでも 中学受験に チャレンジさせたい、私立の学費のかからない、国立、公立を目指す、
それもいいでしょう。
でも、「自分は 中学受験経験もないから、子供の家庭教師役になれない」、「理数は苦手だ」...
言ってる場合ですか?...
塾に行かせられない代わりに、親の睡眠を多少削っても 予習しリースを 親が 予習して、子供が つまづき
やすい場所を 補足説明してあげよう、そう 思わないんですか?

もし、そう思わないなら、それなのに お子様が 本気で 中学受験をされようとしていたら、残念なことです。
そうはいっても、教え方のコツが分からない、教える方法論が分からない、
算数以外でも、理科の物理分野、化学分野、地学の天体分野なので、これに困ることがあり得ます。
予習シリーズを見ても、基礎から応用まで 本当の基本原則、解法パターンを 本質的に書いていない、と
私が見ても感じることもあります。

手前味噌ですが、だからこそ 提供しているのが これをカバーし 独学での中学受験突破するために
どう理解すべき、親が どう 補足説明すべきか 分かるように 基礎レベル~難関校合格対応の応用レベル
まで まとめあげているのが 「JYUNETまとめノート教材」です。
正直 この教材と 予習シリーズがあれば、塾なしでも 全く問題はないのです。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1は? 】へは、こちらをクリック

【活用直後から 理科・社会の偏差値10~20アップ直結の JYUNET 出版「暗記用まとめノート教材」 】は、こちらをクリック!

問題は 算数、国語です。
この科目は「JYUNETまとめノート教材」では対応していませんが、独学用に最も優れているのが 予習
シリーズに沿った勉強です。 中学受験経験のない 親御さんでも、解説を見れば 必ず お子様に補足説明
はできるはずです。
そして、それでも 苦手な単元が 小4~小5の教材を使っても 残るかもしれません。
その場合、中学受験に向けて 弱点を補強し、塾に通っているライバルとの 問題演習の差を埋める、
実践的な 試験への解答力を上げるために、可能であれば 検討頂くといいのが
小6コースの前半(小5の終わりかけの2月~小6の1学期 7月まで)の6か月間だけの 塾での学習です。
ただし、この方法が 有効な 唯一の大手塾が、日能研 です。

SAPIXは、この時期に よほど 他塾でよほど成績優秀だった生徒の転塾以外、入塾を受け付けません
四谷大塚と早稲田アカデミーは、SAPIXと違い 入塾は受け付けても、小5コースまでで中学受験範囲の単元
の学習を一通り終えてしまうカリキュラムなので、その後のこの時期に入塾しても、中学受験の単元範囲を
一通り 講義を受けて理解する、というインプット学習の機会が得られません。
塾が アウトプット学習(問題演習)の時期に シフトしてしまっています。
(2012年の 四谷大塚のカリキュラム改定により、より こうなりました)
しかし、日能研だけは 違います。
日能研が 小6コースの前半期(小5の2月から 小6の7月まで)で、中学受験の全範囲の単元をハイペース
ではありながら、全範囲講義し、毎週末のテスト(カリテ)で 定着度のテストをし、成績が良ければ クラス
替えで上位クラスに行け(例えば 上位応用クラスに行けなくても 十分受講価値があります)、毎月の模擬
試験で 自分の実力、偏差値を 把握することができます。独学で 井の中の蛙でいるのとは 大違いです。
小4、小5の塾なし生が、やはり 塾での最低限のトレーニングを積みたい、という方には、まさに終電です。

ですが、この終電に 各単元 初めて学ぶ 初学 として 臨み、復習し、週末のテストに臨み続け、成績も気に
するのは、あまりに 慌ただしすぎ、苦しいものがあります。
従って、ぜひ これは避けて頂きたい。そのためにも 小4~小5の内に 予習シリーズで 各分野の勉強を
既に終わらせておく、理科、社会は 「JYUNETまとめノート教材」をむしろメインに使用して、小6で学ぶ
分野も しっかり予習・理解をして、どうしても 理解が不十分な ウィークポイントを はっきりさせておく、くらい
の準備が 必要だと思います。

この6か月間の塾費用だけなら、半年間で 40万円くらいですむと思います。
途中の春季講習も、どうせ これまで塾に行かなかったわけですから 急に塾の言うことを聞く必要はなく、
受講は不要ですし、その分 入手した塾の基本テキストに沿って、算数の予習勉強をしていた方が よほど
効果的です。小6の夏の夏期講習は 受験範囲を 塾教材に沿って 総復習できる機会で有効だと思えば
受けてもいいでしょうし、むしろ 志望校の過去問題を見て、また 普段の模擬テストの結果から、ある科目の
偏差値が不十分で、それを重点的にことに勉強時間を割きたい、と思えば 受講しないのもありだと思います。

どうせ、小5の2月まで 塾に行っていなかった 我が道を行くご家庭なんだから、春期講習、夏季講習も
その後家庭の判断で いいんです。

そして、日能研は 2学期になると、授業の価値が落ちます。
2学期になっているのに、過去問研究の講座に移るわけでもなく、また その後の過去問研究の時期になって
も 志望校別に研究するわけではなく、共通の授業で ただ 色々な学校の過去問を題材に、解く練習をする
だけで、早稲田アカデミー等の 志望校別対策には 見劣りします。

従って、2学期になったら 塾はやめて、志望校の過去問題対策に 親子で協力して移ったほうが、よほど
合格可能背は上がります。など 毎月の実力テストは 受け続けたほうがいいです。
実践問題を解くトレーニングは 非常に重要ですので。

このようにすると、塾代を 250万円をかけなくても 40~50万円で 3年間の通塾生と 遜色なく戦える
可能性が上がります。
後は いかに、この通塾期間を 消化不良にならないように、小4~小5で しっかり勉強できるか、にかかって
きます。
そして、塾無し(塾最低限)対応で 重要なのは、家庭教師側に回る 親が
成績が上がらない、理解が遅い子供に対して、イライラして 感情的にならないこと、
どなり散らす、さらには 手を上げる、など もってのほかです。
「ご両親の経済的な制約のために、お子様は 塾に 長期間行くのではなく、あなたを 家庭教師とした指導で
チャレンジする方法にかけて、ついてきてくれているんです。
そのけなげで、一生懸命な 自分のお子さんを 怒鳴り散らして、あなたは どうするんですか?」
私からは そう言いたいです。
(最後に 改めて書きますが、通塾をさせる経済的余地があるなら、小4 あるいは 小5の早めから、通塾
させたほうが 有利なのは、間違いありません。
ここで書いたのは その経済的余地がないが、子供に 何とか中学受験をチャレンジさせたい、そのため
なら 親の自分は 全力で家庭教師役にチャレンジする!という場合のみ、有効な方法です。)

※ 改めて、大手塾の通塾の費用、大手塾利用の長所、短所 含めて知りたいという方へ。
大手塾は、どこも 大差がない、と思ったら大違いです。
間違った塾選びをしたら、中学受験の失敗に直結します。
他の各塾の特徴(長所、短所、塾費用)について詳しく見たい方は、以下のリンクをクリックして、ご参照頂き、
その上で 失敗のない塾選びをして下さい。

【中学受験 多額の塾代、私立学費をかけなくても十分目指せる本音の情報 】へは、こちらをクリック

【中学受験 塾費用の比較、塾代減額ノウハウ 】へは、こちらをクリック

【中学受験 大手塾徹底比較!  ①SAPIX  の長所・短所 】へは、こちらをクリック

【中学受験 大手塾徹底比較! ②日能研 の長所・短所 】へは、こちらをクリック

中学受験 大手塾徹底比較! ③四谷大塚 の長所・短所 】へは、こちらをクリック

中学受験 大手塾徹底比較! ④早稲田アカデミー の長所・短所 】へは、こちらをクリック

各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET

中学受験TOPページ: 塾代100~150万円削減!→偏差値大幅アップの中学受験 最強暗記教材紹介

中学受験 社会の最強の暗記法・覚え方! 偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開

中学受験 理科の最強の暗記法・覚え方!偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開

中学受験 社会で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 理科で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 社会  動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 理科  動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 塾選び・塾比較 【徹底ガイド】

① 中学受験 塾費用・塾代 比較

② 中学受験 塾 東京都の徹底比較、間違えない塾選び

→ 中学受験塾 SAPIX(サピックス)の評判、長所・短所

→ 中学受験塾 日能研 の評判、長所・短所

③ 中学受験 塾 関西の徹底比較、間違えない塾選び

→ 中学受験塾 浜学園 の評判、長所・短所