中学受験 塾選び 埼玉県

 

中学受験 塾選び・塾比較    関東(首都圏)!
 埼玉県の
大手進学塾の合格実績、
各塾の特徴 徹底比較!

 

↓  その前に、少しだけ...
首都圏の難関校の第一志望者、合格者にも 活用が広がっている
「中学受験教材 No.1 の 理科・社会 暗記用教材」
の数か月分が 無料サンプルでもらえちゃう
キャンペーンサイトの ご案内! ↓ ↓

 

難関 「渋谷教育学園 渋谷」(東京都 偏差値 67)合格!
へ動き出した 成績大幅アップの瞬間の実例!

渋谷教育学園 渋谷に合格したAさん日能研テスト(カリテという週次模擬試験)で、本教材活用直後から、 偏差値が約10アップした時の実際の成績表公開の了解を頂いたので、掲載しご紹介します!
(↓ これが 日能研の会員サイトで表示される成績表の一です)
chugakujyuken.jpg

■■■ 塾では 標準クラス を抜けだし、上位の応用クラスに上がれる気配すら無かった
私ですが、
この教材を使用し始めたら 社会、理科で すぐに 急激に 成績が伸び、得意に
なり
、その
好影響で 算数の勉強時間も しっかり 集中してとれるようになり、成績が
上がりました

教材使用前は 偏差値50程度だったのですが、その後は 模擬試験を受ける都度
面白いように偏差値が上がっていき、ついに 第一志望校(偏差値67)に

合格出来ました! この教材に出会わなかったら、絶対に 社会、理科が こんなに成績
アップしなかったし、だから 合格もできていない、というのが 正直な気持ちです。」

chugakujyuken.jpg
■ ■ ■ ■ ■

中学受験 塾選び・塾比較 関東(首都圏)!
埼玉県の大手進学塾の合格実績、
各塾の特徴 徹底比較!

中学受験向けの塾選びは、中学受験にチャレンジするうえでは、結果に直結する重要な選択です。

中学受験進学塾には、中小から大手進学塾まで様々あります。
入試までの学習カリキュラムが充実しており、有名難関校への合格実績が高い塾に当然 人気は集中
します。
関東(首都圏)では、SAPIX、日能研、四谷大塚、早稲田アカデミー がいわゆる4大大手塾といわれてい
て、その実績、カリキュラム、評判から、また 中学受験の失敗をさせたくない、という思いから、結局の
ところ 、これら大手塾を選択されるご家庭が多くなるのが実情です。

首都圏の中心の東京都に隣接する埼玉県ですが、4大大手進学塾の人気が底堅く、どの塾も選択肢に
できますが、四谷大塚は 他塾に比べると 教室数が 少なく、教室への通学に時間がかかる場合は、
時間のロスも大きいですので、他の塾からの選択が賢明です。

首都圏では、最難難関校の開成中学を始め、他の関東(首都圏)の上位難関校でまんべんなく1位の
合格実績を得ている進学塾が、SAPIXです。
首都圏での1位であり、埼玉県の塾選びにも、この首都圏全体の塾の合格実績は、大きく影響します。

大手進学塾の教室が遠い、少し塾代を安く大手塾よりは 少なく抑えたい ご家庭で、中堅校狙いであれば、
首都圏にまんべんなく、多く教室展開をしている栄光ゼミナールも、選択肢に入ります。
同様な中堅校狙いの塾として、千葉県に次いで 埼玉県にも教室を展開している 市進学院も 同様な観点で、選択肢に入ります。

改めて、首都圏全体の各塾の実績について、最難関の開成中学の塾別の合格者数の人数から、
塾別の順位を見ると

①位. サピックス 225 人          
②位. 四谷大塚 82 人          
③位. 早稲田アカデミー 74 人          
④位. 日能研 48 人          

の順位となっており、首都圏で4大進学塾と言われている
・ SAPIX(サピックス)
・ 日能研
・ 四谷大塚
・ 早稲田アカデミー
の中で、SAPIXだけが、突出して合格実績が高い、という状況です。

また、以下に開成中学以外の首都圏の私立難関校の塾別の合格者実績数を載せます。
ぜひ、参考にして下さい。

2016年春入試、 塾別合格者実績 (各塾の発表数を引用)

中学受験大手4塾の合格実績

    サピックス 日能研 四谷大塚 早稲田アカデミー    
男子 開成 225 48 82 74    
御三家 麻布 172 68 57 52    
  武蔵 42 44 45 56    
女子 桜蔭 158 34 58 47    
御三家 女子学院 119 67 83 52    
  雙葉 52 22 35 30    
他 難関私立 渋谷教育学園幕張 377 161 166 140    
  渋谷教育学園渋谷 200 62 91 56    
  駒場東邦 164 47 40 25    
  海城 223 83 110 67    

上の表を見ても、関東(首都圏)の難関校の合格実績で、全ての学校で1位のなのがサピックスです。
首都圏No.1の実績の塾であることは間違い位ありません。

それでは関東(首都)で中学受験を成功させたかったら、サピックス(SAPIX)を選ぶことが正解、と言え
るでしょうか?
首都圏において、本気で 開成中学 や、男女の御三家 などの最難関中学を目指せる圏内の学力が
ある生徒にとっては、勉強はハードでも、SAPIXを選ぶことが、合格可能性を上げるためには、正解
といえるでしょうが、そこまでではない中堅校~上位校の合格を目指したい生徒にとっては、最難関校
狙いのカリキュラムや難易度の高すぎる問題への対策や、宿題等の勉強量について行けず、SAPIX
(サピックス)以外の塾に行った方が、結果的に より高い偏差値の中学に合格できた、という実例は
数多くあるのです。
これが 中学受験の塾選びの難しさです。

つまり、それぞれの塾の特徴や 長所、短所を分かったうえで、それぞれの家庭やお子様にあった塾を
選び出すことが重要なのです。

では、これら4塾の特徴について、下記リンク先で詳しく説明します。
■ ■ ■ ■ ■

↓  その前に、
難関校対策の大手塾でも、利用者急増!
そして 利用者 は確実に 成績アップ!
これまでも 大勢の難関校合格報告を頂いている
「中学受験教材 No.1 の 理科・社会 暗記用教材」
の数か月分が 無料サンプルでもらえちゃう
キャンペーンサイトの ご案内! ↓ ↓

難関 「 豊島岡女子学園 」(東京都 偏差値 69)に合格!
の親子が その突破体験から、
「こうすれば 家庭学習で 大幅成績アップできる!」

お母様より→】■■■ 「小4から3年間 大手塾に通わせるほど 経済的な余裕が
ない中、この教
材を知り、娘に与えた日から、娘の目の輝きが完全に変わりました。
毎日 かけた時間だけ
どんどん社会、理科の暗記が進み、 教材を使用する前には
偏差値45~50で停滞して
いた成績が、教材活用開始直後から、模擬試験の偏差値が 面白いように上がっていき、親子で大興奮しました。
その間 教材を チェックペンと付箋、書きこみで とことん 使いました。そして
豊島岡女子に
合格!
社会、理科の勉強法が確立すると、算数に より注力でき、成績全体が上がります。」chugakujyuken.jpg

■ ■ ■ ■ ■