中学受験 理科 勉強方法

 

中学受験 理科 勉強方法
難関校の合格体験記から分かる 
成績アップに直結する中学受験 理科の勉強方法 これだ!

※ 中学受験の理科・社会の教材・勉強方法のうち、どれが 成績アップに直結する最高の教材・勉強方法か、各教材の長所、欠点を本音で徹底比較 している記事も、以下に公開中

難関 「渋谷教育学園 渋谷」(東京都 偏差値 67)合格!
へ動き出した 成績大幅アップの瞬間の実例!

渋谷教育学園 渋谷に合格したAさん日能研テスト(カリテという週次模擬試験)で、本教材活用直後から、 偏差値が約10アップした時の実際の成績表公開の了解を頂いたので、掲載しご紹介します!
(↓ これが 日能研の会員サイトで表示される成績表の一です)
chugakujyuken.jpg

■■■ 「塾では 標準クラス を抜けだし、上位の応用クラスに上がれる気配すら無かった私ですが、
この教材を使用し始めたら 社会、理科で すぐに 急激に 成績が伸び、得意になり、その
好影響で 算数の勉強時間も しっかり 集中してとれるようになり、成績が上がりました
教材使用前は 偏差値50、最高に良くて 55程度だったのですが、その後は 模擬試験
を受ける都度 面白いように偏差値が上がっていき、ついに 第一志望校(偏差値67)に
合格出来ました! この教材に出会わなかったら、絶対に 社会、理科が こんなに成績
アップしなかったし、だから 合格もできていない、というのが 正直な気持ちです。」

 難関 「 豊島岡女子学園 」(東京都 偏差値 69)に合格!
の親子が その突破体験から、
「こうすれば 家庭学習で 大幅成績アップできる!」

お母様より→】■■■ 「小4から3年間 大手塾に通わせるほど 経済的な余裕がない中、この教
材を知り、娘に与えた日から、娘の目の輝きが完全に変わりました。毎日 かけた時間だけ
どんどん社会、理科の暗記が進み、 教材を使用する前には 偏差値45~50で停滞して
いた成績が、教材活用開始直後から、模擬試験の偏差値が 面白いように上がっていき、
親子で大興奮しました。

その間 教材を チェックペンと付箋、書きこみで とことん 使いました。そして 豊島岡女子に
合格! 社会、理科の勉強法が確立すると、算数に より注力でき、成績全体が上がります。」

無料教材サンプル(なんと数か月分!)が 今すぐ即日入手可能!

★「絶対忘れない!歴史年号
全時代分
受験教材界No.1 完璧 語呂合わせ(商品教材の一部)
も サンプル内で無料プレゼント!
→ これだけでも、絶対の入手価値!

★ まずは、サンプル版を無料で入手してみて下さい。
 完全無料で、匿名のフリーアドレス(今すぐ入手できます)
からのサンプル請求でもOK!



上記フォーム入力し、送信をクリック頂ければ
即日・即座に 全科目の無料教材サンプルを送付!
また、上記フォームからでなくても、
別途 メール機能を立ち上げて jyunetinfo@yahoo.co.jp 宛のメールで

件名:「無料サンプル送付依頼」
本文に
①お子様の学年、お住まいの都道府県
②希望するサンプルの科目(多数の複数科目でもOK)
③どんな弱点を克服したく教材検討されているか、
 まとめノートへの質問 や 中学受験勉強法で困っている知りたい
 こと、などの任意の質問事項

を書いて頂ければ、即日・即座に 勉強方法のアドバイス含めて教材サンプルを無料送付致しますので、ぜひ問い合わせメールを送付下さい。

サンプルは エクセルの添付ファイルでお送りしますので、携帯のアドレスですと容量が足りず、パソコンのメールアドレスで送付下さい。パソコンで 匿名で、住所等 個人情報を明かさず取得できる yahoo、gmailなどのフリーメールの アドレスなどでも大丈夫です。

→「無料サンプル 送付依頼」を完了された方は、無料サンプルの活用方法や 最強の勉強方法を こちらで紹介!  ここをクリック!

↑ この〔JYUNET出版〕
【暗記用まとめノート教材】
活用1~2週間で偏差値10アップと成績急上昇!の即効性のあったAさん
小6 残り数か月で入手した方も合格に絶大な効果があったと 感謝報告多数!)
偏差値65超の難関校合格の転換点だったと感謝の合格報告!

塾代・家庭教師代 より圧倒的に少額で利用できる本教材! しかも
・【効果がなければ、返金保証!】
・【無料サンプル教材 即日入手可】
逆転合格のシナリオを現実にし、春に心から笑おう!

 

中学受験
偏差値20アップを実現する教材とは?

弊社は JYUNET(ジュネット)出版 と申しまして、このHPでは 弊社が発行している 情報商材商品 のうち、
私立・国立中学受験向け の 中学受験社会、中学受験理科の 自宅学習支援用の参考書教材も提供するサービスも事業分野の1つとして 行っております。



この中学受験教材が すごい所は、一般的な社会/理科の学習のフローの
・ 新しい学習項目を 塾の授業でインプット学習
・ 自分なりに 要点・解法を 整理し、まとめノート作成
という 最も時間がかかるステップに 全く時間をかける必要なく、いきなり
・ 重要ポイント、テストに出題されそうな箇所を 暗記
のステップから 始めることができる! という点です。


★ 塾代が250〜300万円かかる進学塾学習効果を
この中学受験 理科・中学受験 社会まとめノートは、難関校の受験本番レベルの合格を 本気で、目指せるレベルに すでに完成されています。

・ 日能研、SAPIX(サピックス)、早稲田アカデミーの受講生のみ使用できるテキスト、まとめプリント
(塾は 重要な内容であるプリントを、あえて製本した参考書教材にせず、もったいぶって プリントとしてさみだれで渡すのです...)
・ 四谷大塚、早稲田アカデミーの受講生が使用している予習シリーズのテキスト
・ 受験の総チェック教材である 日能研のメモリーチェック、SAPIX(サピックス)のコアプラス

これらの教材全てのうち、良い所取りし、しかも どの教材にも無い
各科目の暗記テクニック、難問の解法手順/テクニック を分かりやすく まとめあげています。

⇒【 中学受験界に 約7年前 誕生後! 】

◆◆ その驚きの成績アップ効果から、難関中学志望者の間でもセンセーショナルを 巻き起こし、日能研はじめとした各進学塾でも急に偏差値アップした生徒が 受験合格後「実は これを使って成績が伸びた!絶対におすすめ!」
爆発的に受験情報交換サイトで話題となった伝説の教材!

これは 「難関校の合格への最短距離で直結」する

● どの中学受験の理科、社会の塾教材、市販参考書よりも優れた 最も暗記しやすい まとめ編集!

二度と忘れない暗記ゴロ合わせ・問題解法裏技 満載の

⇒【日本の中学受験界史上、最良の教材】です!

※ google検索「中学受験・暗記教材」で 「活用者の難関校合格体験記」 や、「(難関突破力が高い、という )教材の特徴を紹介する中学受験情報サイト記事」 のリンクが蓄積し、検索で不動の1位ランク 継続中!

最強教材の 一部紹介

【日本の中学受験界史上、最良の本教材】である
このような まとめノート の単元別一覧は
・ 中学受験 社会 【地理】 暗記教材
・ 中学受験 社会 【歴史】 暗記教材
・ 中学受験 社会 【公民】 暗記教材
・ 中学受験 理科 【生物】 暗記教材
・ 中学受験 理科 【地学】 暗記教材
・ 中学受験 理科 【化学】 暗記教材
・ 中学受験 理科 【物理】 暗記教材
の7科目で 現在 ラインナップされています。

中学受験 理科 正しい勉強方法にすれば、成績はすぐ伸びる!

中学受験塾にまで お子様を(中には小学4年生から)みっちりと
通わせているのに、理科の成績が上がらない。
と言っても、実は 小5の途中までは 社会同様に成績は悪くなかったが、
小5の途中から、さらに小6に入ると、理科の成績が伸びなくなってきた...
塾の授業テーマが難しくなってきて、授業に ついて行けないんだろうか?

模擬テストの解答用紙を見ると、物理や化学の問題の正解率が さっぱりだ...
「私も理科が苦手で 問題の解き方、勉強方法が さっぱり分からなかったっけ...」
「主人も文系だったから、うちの子には 理系センスが 無いんじゃないだろうか...」
「そういえば、数学も苦手だから、理科の苦手は まぬがれないのかも...」

そして「うちの子は 理科が苦手なんだ...。がんばれと言っても、酷かも。」
と親までもが思ってしまいます。

これは かなり 短絡的な あきらめです。
「家庭教師を付ければ、良いのだろうか}
「塾の追加の理科特訓講座を受けさせればいいだろうか?」

これは、あなたのお子様の理科の成績が伸びない本質理由を見事に言い当てて、
その原因解消に的確な 素晴らしい質の講座を受けれたら良いのですが、
それが実現する可能性は、限りなく低いです。
また 家庭教師なら、プロ中のプロ家庭教師でなければ、この解決にはならず、
そんなクラスは 時給 5000円~10000円、2時間で 10000円~20000円
吹っ飛び、お金がいくらあっても 足りません。
つまり 現実策にはなりません。
それが、現実です。

では「苦手なのに、理科の勉強を強化しなくて 良いということ!?」

そうではありません。
理科の成績が伸びない理由を 確実に把握し、それを克服する教材での勉強方法に 一変
させなければ、成績は上がりません。
最期は 理科でライバルと差がついて、それが不合格原因になった、ということが よくあります。

中学受験 物理・化学の 勉強方法

算数は好きだが、社会は 嫌い という人がいます。
算数は 解法の法則を理解して、問題で使うことに慣れれば、多くの暗記事項がなくて好き。
一方、社会は 数多く 暗記しなければ始まらず、暗記努力をしたものが勝ち で地味でつまらない!
といったところでしょうか?

逆に、社会は得意だが、数学は 苦手 という人もいます。
社会は暗記した努力が報われ点数につながるが、数学は 解法を理解して、それを使いこなすことが
必要で、それができるようになる勉強方法が分からず、挫折してしまう。
といったところでしょうか?

理科には、分野によって 数学に近い要素、社会に近い要素が 混在しています。

算数に近い :主に 物理、化学。(地学のうち 天体の動きも、これにやや近い)

社会に近い :主に 生物、地学。

社会に近い分野で成績を伸ばすために 必要なのは、社会同様 暗記の勉強方法です。
しかし、社会のように ただ 時間をかけて 暗記する、というより
社会で求められる以上に、より体系だって整理された、法則に基づき整理された
まとめノート教材により 暗記することが、覚えやすく、忘れにくい 有効な暗記方法です。
それも 難関校に合格できるレベルまで 踏み込んだ内容で 体系だってまとめ上げている
教材は 市販でも 大手塾のテキストでも 皆無と言っていい状況です。

物理、化学など、算数に近い分野で成績を伸ばすために 必要なのは、算数の教材で扱われるような
解法のパターン分け、解法の手順です。
それも その分野の様々な分野の問題の根本の解法ルールと言えるような
普遍的で 本質的な解法パターンです。
実は 市販の教材でも、大手塾の教材でも この根本の共通的な解法のルール・原則を 突き詰めて 明確に解説している教材は ほとんどありません。

例えば 豆電球と電池を それぞれ 直列、並列、複数個 含めて 様々な組み合わせで
作った電気回路の問題に関して
・豆電球が 最も明るいのは どの回路か?
・電池のもちが 一番長いのは どの回路か?
を考え方を覚える場合、
・並列、又は 直列の場合は~
・複数の場合は ~
などと 個々の分断された知識を覚えていたら、
・豆電球が 2個ずつ直列でつながった1組が
並列で 2本(豆電球が計4個)ある回路で、
電池については、
電池が 2個ずつ直列でつながった1組が
並列で 2本(電池が計4個)ある場合の電池とつながっている問題、
など、どの暗記事項のルールを適用させればいか、全く分からないし、
正解するなど、不可能です。
ですが、
豆電球が そのようにつながった場合、そのような4個もある豆電球を どのように
扱えばいいか、解法の糸口も分からないかもしれません。
「明るい豆電球= 電流が通りやすいパーツ」のように感じるかもしれない豆電球は
「1つの抵抗」と考えることが 解法の基本です。
そうであれば「直列につながっている2つの豆電球、1組」の合成抵抗は 分かりますよね?
この際 豆電球1つの抵抗値なんて 分かる必要が無いので、抵抗値は1でいいです。
だから 直列2つの豆電球の合成抵抗は足し算で 2 ですよね。
そして その1組の豆電球が 並列でつながっていても、今度は 並列の抵抗の合成抵抗の
求め方が分かれば、豆電球4個全体の(回路全体の)抵抗が求められます。
1/R=1/2+1/2=1 → つまり回路全体の合成抵抗R=1 ですね。
(これが分からない方は ちょとピンチですよ。
本教材で この基本から しっかり勉強して下さいね。(^-^) )
つまり 普遍的に 覚えるべき ①つ目の知識は、
・直列の抵抗の合成抵抗の求め方
・並列の抵抗の合成抵抗の求め方
→ を活用して、回路全体の抵抗を算定する方法だと分かります。

次に 4つある電池の扱い方です。
電池から 求めるべき情報は 「回路全体の電圧値」です。
直列につないだ電池2つの全体の(両端間の)電圧は(電池1つの電圧を1とすると)
いくつでしょう?
次に この電池2つが つながっている物が 並列につながっていたら、それら全体の
電圧は 電圧はいくつでしょう?
これは、どうやって求めればいいでしょうか?
(→実は ある書き方ルールの簡易図を書けば こういう複数電池の全体の電圧値は
簡単に決まる、という②つ目の知識です。)

そして 電気回路全体の抵抗、電圧が決まれば、回路全体の電流が 求められます。
(分かりますよね)
その電流は 並列回路では 全体電流量が 個々に分かれ、
別れる比率は、各並列回路毎の合成抵抗値に反比例します。(③つ目の知識)
(オームの法則:電流=電圧/抵抗 のため)

そして、各並列回路の中でも、直列につながっている箇所同士は、全て同じ電流値です。
電池が複数あっても、直列につながっていれば、それぞれが 同じ量 消費します。
消費量を半分ずつに分担して、節約する などありません。
(こう誤解している人も、多くいます。)
豆電球の明るさも同じです。直列につながっていれば 明るさが 半分ずつに減るなどありません。
(これら 電流は 直列回路内は、同じ量流れ、電池もそのペースで減ることが、④つ目の知識)

これだって、いくつか複数のルールを書いたように感じるかもしれませんが、以上④つの
汎用性のあるルールさえ 理解すれば、それ以上のケース分けした場合の暗記など不要です。
どの問題も 共通で この手順(④つの法則のみ)で正解できるのです。

文章で書くと 煩雑だったかもしれませんが、
本教材では、3☓3=9ケースのマトリックス的な ケース分けされた例題で この本質が
分かりやすく 理解できるように まとめられており、これを理解し、時々 繰り返すことで、
ルールは 確実に理解でき、これ以上の豆電球の電池の様々なつなぎ方の問題練習や勉強方法は
不要、となります。

このような 本質原理・根本ルールを理解して、様々な応用問題でも正解できるような ルールのまとめ、それを 活用する例題が ご紹介する教材では 数多く まとめ上げられています。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1は? 】へは、こちらをクリック

【活用直後から 理科・社会の偏差値10~20アップ直結の JYUNET 出版「暗記用まとめノート教材」 】は、こちらをクリック!
「まとめノート教材」でまとめ上げている、中学受験理科、物理分野の内容・単元一覧

・てこ(てこの原理)、てんびんのつりあい、 ばねばかりなどの力学の問題
→ てこの棒の重さも考慮する応用問題も含めて
・輪軸や滑車(動滑車・定滑車)、歯車の問題
・物体に働く浮力の問題
・振り子の問題
・音の速さ や 弦を張る条件と音の高さの問題
・音と光の性質の比較
・光の進み方(鏡の含んだ場合)、光の進路の作図、凸レンズ、ろうそくの見え方、光の屈折の問題
→ピンホールカメラ などの応用テーマの問題も含めて
・地震波の特徴・進み方・速度の計算問題
・物体の運動、高い所から動く物体の衝突する力の問題
・ニクロム線での発熱量・カロリー計算の問題
・電磁石の磁石の触れる向き(様々な複雑なケースも含めて)の問題
・その他 様々な理科物理の応用問題の解法ルール・ポイント が 本質を突いた解説でまとめ上げられています

また、化学分野も 中和反応や 酸化・還元反応など、解法のルール、短時間に問題を解くために
算定時の整理した計算メモの書き方 といった 具体的テクニックまで、
受験生の得点力アップを最優先に、次のような各分野が完璧にまとめ上げています。
(中学受験理科、化学分野)
・物体の性質、密度の算定、ものの溶け方、水溶液の性質、
・気体の性質(酸素、水素、二酸化炭素)の発生のさせ方、
・水溶液の濃度、水溶液の性質(覚え方)、溶解度、再結晶の問題
・物体の燃焼、酸化、炎の性質、蒸し焼き
・顕微鏡、化学実験器具の使用方法のポイント、
・その他 様々な理科化学の応用問題の解法ルール・ポイント が 本質を突いた解説でまとめ上げられています。

地学の天体の動きに関する分野も、表面的な暗記事項を多く暗記するのではなく、
地球⇔星座、月と太陽 との相対的な位置の変化、それぞれの動き、それによる地球からの見え方の問題の対策
を それぞれで丸暗記するのでなく、本質的理解を助けるモデル図を 分かりやすく示し、
それにより 丸暗記では 得られない 本質的理解に基づく 問題に対する正解率の高さを
たたき出して行きます。
なぜ、中学受験の市販教材も、大手塾のテキストも このような 着眼点で 本質的に、
簡潔に 、問題の解法に役立つまとめ記載をしないのか!?
と 心から思います。

それは 大手塾といえど、これら 物理や化学の解法の法則を、一定量は提示するものの、
真に受験生の立場に立った 踏み込んだ 分かりやすいまとめを徹底的に提示するなどの
支援をしようとしていない。
それは、大手塾の売り上げアップ、経営優先だからです。
社会の勉強法のページでも書きましたが、
「これだけ買って覚えれば、4~6年まで 3年間 高い塾代を払って通う必要はない。
社会、理科対策はこれでしっかりやって、算数と国語だけ、個別科目で受けられる塾に
通い 塾費用を抑えられる」
となってしまうから、出せる潜在的な実力・編集力はあるのに、塾本部をこれを出版しないのです。

これが 本当の理由です。

大手塾が作らないので、私ども JYUNET出版が 全国の中学受験界で 最も優れた
社会、理科の暗記用 まとめノート教材を作成しました!

中学受験 生物・地学の 勉強方法

先ほど 算数に近い 理科の分野(物理、化学)について、どのように 本教材にまとめたかは、
紹介しましたが、
社会に近い生物、地学などの理科の分野についても、社会の暗記教材同様、それ以上に体系的に
徹底的に 覚えやすさ、理解しやすさを 追及して 語呂合わせを ふんだんに盛り込んで
社会に近い分野で成績を伸ばすために 必要なのは、社会同様 暗記の勉強方法です。
ただし、社会のように ただ 時間をかけて 暗記する、というより
社会で求められる以上に、より体系だって整理された、法則に基づき整理された
まとめノート教材により 暗記することが、覚えやすく、忘れにくい 有効な暗記方法です。
それも 難関校に合格できるレベルまで 踏み込んだ内容で 体系だってまとめ上げている 教材は 市販でも 大手塾のテキストでも 皆無と言っていい状況です作り上げています。

このような理科の分野で成績アップさせるのに、効率的でポイントを得た「暗記」の勉強が必要です。
塾のテキスト・教材は 暗記するのは ポイントが絞れていないし、体系的にまとまっていないのも現実です。

これでは 暗記しにくくて、暗記に時間ばかりかかって、しかも 忘れやすい、
やっと覚えたと思ったら すぐ忘れる → テストで聞かれても、
しかも その週ならった範囲では済まない 月次範囲や 更に広い範囲の
実力テストでは 点数が全く伸びない、
→ これを補いたくて 実力テスト前には 社会や理科をどうしても勉強
してしまい、その結果、算数や国語の継続的な勉強が 手薄になり、
そちらの科目の点数も伸びない、
こういった状況で お悩みではないでしょうか?

実力テストの戻ってきた〇☓付けされた 理科の答案用紙を見て
社会と違って その問題が 基本問題なのか、応用問題なのか、
暗記ができていないのか、解法の法則を理解していないのか、
どんな 勉強対策が不十分で、どう補強したらいいのかも、ピンとこない、
これが 理科の苦手なお子様の 親の実感ではないでしょうか。
例えば、前に書いた豆電球と電池の問題が 総崩れで☓、
でも 何を使って、どう勉強すればよいか、正解をする考え方なんて 提示できないですよね。
これが社会との違いで 優れた 本質を突いて求めた教材が絶対に必要で、それを提供し、
正しい方向で勉強方法の道筋をつけてあげるのは、親の責任なのです。

生物、地学分野でも 、受験生の得点力アップを最優先に、次のような各分野をはじめ、体系的に語呂合わせをふんだんに暗記しやすさを最優先に完璧にまとめ上げています。
(中学受験理科生物、中学受験理科地学分野)
・植物の分類・花のつくり、昆虫の分類、動物の分類など様々な暗記問題の暗記の覚え方のポイント、語呂合わせ
・植物の発芽条件~植物の光合成・呼吸を組み合わせた応用問題など
・メダカなど魚の飼育ポイント~魚の泳ぎの特性などの応用知識事項など
・微生物、プランクトン、食物連鎖の問題
・人の体(心臓と中心とした血液の循環、肺を中心とした呼吸、消化器系の暗記の仕方・語呂合わせなど覚え方のコツ)、人の誕生などの問題
・天体の動き(地球から見た太陽の動き・南中高度、夏至・冬至など、月の動き、月と太陽の位置関係、星座の動き)の問題
・日食、月食の特徴比較、メカニズムの問題
・天気、気象、雲の種類の問題
・地層、岩石の種類の問題
・その他 様々な理科生物、理科地学の応用問題の解法ルール・ポイント が 本質を突いた解説でまとめ上げられています。

偏差値大幅アップに転じる 必勝 中学受験 理科 勉強方法、教材!

では、どうすれば 理科の成績を一気に上げることができるか!?
もう、何度も書いているので 分かりますよね。

・塾や市販の 真に重要な解法パターンを まとめ上げていないような教材
暗記しやすい求めの工夫もされていないような 語呂合わせ一つ書かれていないような
真に受験生のための工夫もないような教材 と心中して、不合格に至るのは ごめんです。

大手塾が作らない これらを解消した完璧な教材を、私ども JYUNET出版が 全国の中学受験界で
最も優れた 社会、理科の暗記用 まとめノート教材を作成しました!

この教材が すごい所は、一般的な社会/理科の学習のフローの
・ 新しい学習項目を 塾の授業でインプット学習
・ 自分なりに 要点・解法を 整理し、まとめノート作成
という 最も時間がかかるステップに 全く時間をかける必要なく、いきなり
・ 重要ポイント、テストに出題されそうな箇所を 暗記
のステップから 始めることができる! という点です。

【中学受験 難関校合格者も勧める 学習教材 実績No.1は? 】へは、こちらをクリック

【活用直後から 理科・社会の偏差値10~20アップ直結の JYUNET 出版「暗記用まとめノート教材」 】は、こちらをクリック!

各リンクメニュークリックして、詳しい情報をGET

中学受験TOPページ: 塾代100~150万円削減!→偏差値大幅アップの中学受験 最強暗記教材紹介

中学受験 社会の最強の暗記法・覚え方! 偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開

中学受験 理科の最強の暗記法・覚え方!偏差値 10~20大幅アップを実現する 最強勉強方法 大公開

中学受験 社会で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 理科で おすすめ教材(参考書・問題集・一問一答)

中学受験 社会  動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 理科  動画授業・動画配信・動画アプリ教材

中学受験 塾選び・塾比較 【徹底ガイド】

① 中学受験 塾費用・塾代 比較

② 中学受験 塾 東京都の徹底比較、間違えない塾選び

→ 中学受験塾 SAPIX(サピックス)の評判、長所・短所

→ 中学受験塾 日能研 の評判、長所・短所

③ 中学受験 塾 関西の徹底比較、間違えない塾選び

→ 中学受験塾 浜学園 の評判、長所・短所